コンドルとカモメのVoyage

【2021振り返り】No.26 持井響太

time 2021/12/21

【2021振り返り】No.26 持井響太

凌我があれだけやれたってことを考えると、期待値としてはもう一段やってくれると思ってたな、というのが正直なところ。チャンスは多くなかったけど、そこそこ見せ場はつくっていたので、それがどこかで1つでもゴールにつながっていたらまた違っていたのかな、と思ったり。

デビュー戦はアウェイ琉球。優平の退場により1人少ない状況で、ビハインドの展開で、ドリブルで1人2人と剥がしてチャンスをつくってほしいというメッセージがあったように思います。ところが前向きのプレーが少なく、簡単にバックパスで戻すシーンが多発。それもあってか、20分ほど出場したところで交代。プロデビュー戦が途中出場、途中交代ということになってしまいました。

その後は試合にはあまり多くはからめなかったものの、出場した時には見違えるように積極的に仕掛け、チャンスを作る場面も。右利きながら右サイドでのドリブルでサイドをエグっていく姿が印象で、右サイドバックなども経験しながら、力は積み上げて言っていたように思います。スピードでぶっちぎる山下とは別に、テクニックとタイミングでサイドをえぐっていける貴重な存在。大卒ゆえに、来季が厳しければ早くも切られる可能性はありますが、今年終盤のプレーを継続していけば大丈夫。来季はゴールという結果をのこしましょう。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村