コンドルとカモメのVoyage

【Result】3点は物足りない~2020第34節vsザスパクサツ群馬(A)~

time 2020/11/17

【Result】3点は物足りない~2020第34節vsザスパクサツ群馬(A)~

結局、3点しかとってないの?……みたいな試合。まぁ今さら何点とろうが得失点差で稼ごうが順位に何かしら影響が出るようなものでもないけど、やっぱりゴールってさ、どんな形でも自信になるじゃないすか。もちろん選手の評価にもなるし。こんなこと言うと群馬さんに失礼だけど、この展開であれば少なくとも5点くらいいかなきゃダメでしたなー。

sponsored link

結果

=====群馬==東京V====
(前半)  0 - 2
(後半)  0 - 1
=================
合計  0 - 3

●得点者
(21’)山下 諒也(東京V) 0-1
(40’)端戸 仁(東京V) 0-2
(72’)井上 潮音(東京V) 0-3

スタメン

(42’)端戸 仁(out)→井上 潮音(in)
(46’)佐藤 優平(out)→山本 理仁(in)
(67’)若狭 大志(out)→奈良輪 雄太(in)
(82’)小池 純輝(out)→松橋 優安(in)
(82’)井出 遥也(out)→森田 晃樹(in)

(55’)舩津 徹也(out)→飯野 七聖(in)
(55’)田中 稔也(out)→平尾 壮(in)
(55’)内田 達也(out)→宮阪 政樹(in)
(61’)青木 翔大(out)→金城 ジャスティン俊樹(in)
(87’)小島 雅也(out)→進 昂平(in)

今シーズンのベストゲーム?

シーズンのワーストゲームなんて挙げればキリがないですが、ベストゲームっていう意味ではこの試合になるんじゃないですかねぇ。自分たちがやりたいサッカーを貫き、しっかり得点を取って3-0で快勝。久々のクリーンシートでの勝利。結果だけ見れば文句なし。

相手が群馬だったとか、モチベーションがなかったとか、下位だとか、そんなものはある意味どうでもよくて。だってホームゲームではこの相手に完敗してるんだから。やってるサッカーがあの時と変わっていたわけでもなく。相手がどこであれどんな状況であれ、こういった形で勝利できたのを評価しましょう。

この試合においては、相手のプレスをほぼ無力化できたのが良き流れにつながったのかなぁと。前からやってることではあるけど、相手が2トップなら後ろは3枚、一人しか出てこないなら若狭はサイド高めかボランチの位置に移動して後ろは2枚。若狭の臨機応変な立ち位置があってこそだし、これと同じような役割、かつちょっと違った武器を持った福村が左にいるのも面白い。

中盤から前に関しても基本はやることは変わらないけど、この試合では山下が左に入ったことで、両ワイドが相手の背後を積極的に狙い、端戸に縦パスが入ればスッと2人くらいがサポートに入る。前が空けばシュートを狙う。後ろが問題なさそうなら若狭もジョエルもゴールに近づいていく。できるだけポケットへの進入を狙っていく。

何か特別なことをしたわけではないですけど、これまでやろうとしてなかなかできなかったことが、比較的全部できた試合だったのかなと。

もう後半10分くらいで「今日は勝ったな」くらいの空気が流れ、攻撃時にスペースがありすぎて迷いが生まれてしまい、ペースダウンはしないけどトーンダウンしてしまった感じ。試合全体として守備時には集中して頑張ってるけど、攻撃時はちょっと落ち着いてしまったというか。「ここ、いかなくてもいっか」みたいな感じが少しあったのは残念。

そういう意味では、理仁だよなぁ…と。
結果的に潮音のゴールに絡んだけど、もっとゴールに絡んでいかないと。キックの質とか細かいテクニックとかうまいのはもうわかっているから。中後さんなんかは似たタイプなのかもしれないけど、2015年かな、三竿と組んだこともあり隙あらばゴール前に顔を出して得点に絡んでさ。2014年だっけな、アウェイ福岡で。終了間際にゴール前にフルパワーで走り込んで平本のクロスに頭で押し込んだゴールとかあったけど。

がむしゃらさっていうんですかね。スマートなプレーヤーだからこそ、そういうところもあるだぞってのを見せていくことでもう一段上に行けると思うんですけどね。

まとめ

試合内容が良すぎて何も書いてないけど(笑)。
心配なのはやっぱり端戸。まぁもし端戸がダメなら潮音がフリーマンをやるんだろうけど(大久保レアンドロどこいった)、せっかくいい形になってきたところでもったいない。軽傷であることを祈るのみ。

次はホーム。ホームですよ。ホームで勝ちましょう。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村