コンドルとカモメのVoyage

【2021振り返り】No.7 森田晃樹

time 2021/12/16

【2021振り返り】No.7 森田晃樹

去年は途中出場が多いながら39試合に出場し、今年はレギュラーとしてバリバリやってくると期待していた矢先、開幕前に負傷離脱で初出場は14節。その頃はチームが好調でなかなか長い出番は得られないまま中断に入り、やっと出番が増えると思ったら今度はチームの調子がどん底。24節、25節ではサイドバックの負傷者の連続により右サイドバックで出場し、磐田戦ではゴールを決めるなどしましたがその後にまた行方不明。やっと終盤になって帰ってきてラストスパートの原動力にはなりましたが、なんとも本人としては納得しがたいシーズンになったことでしょう。

持っている力が素晴らしいのはすでに証明済み。永井さんに教え込まれた立ち位置の良さは相変わらずで、相手の逆をとるターンやコントロールも抜群、中盤からするするボールも運ぶことができ、シュートもそれなりにうまい。フィジカルの貧弱さをカバーできるだけのものは十分に備えている。ただ、結果よね、やっぱり。

永井さん時代はフリーマンでも起用されてきたように、彼の持ち味はやっぱりゴール。点の獲れる中盤の選手。なので、最後に調子よかったとはいえ、その中でゴールを獲れなかったのは残念。

すでにJ1から去年の時点でオファーがあったように、先輩たちと同じように、長くヴェルディにいる可能性は少ないと思ってます。でも、まだ早いよね。別にいつかは行くのはもうしょうがないんですけど、とりあえず、シーズン頭から1年通して活躍してくれ。話はそれからよ。来季は開幕スタメンでゴールを決める晃樹が見たい。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村