コンドルとカモメのVoyage

進歩がない敗戦~2021第25節vsジュビロ磐田(A)~

time 2021/08/15

進歩がない敗戦~2021第25節vsジュビロ磐田(A)~

sponsored link

結果

====磐田==東京V====
(前半)  1 - 1
(後半)  1 - 0
合計  2 - 1

●得点者
(14’)森田 晃樹(東京V) 0-1
(22’)遠藤 保仁(磐田) 1-1
(52’)山田 大記(磐田) 2-1

(62’)加藤 弘堅(out)→梶川 諒太(in)
(79’)福村 貴幸(out)→杉本 竜士(in)
(79’)小池 純輝(out)→戸島 章(in)
(79’)端戸 仁(out)→ジャイルトン パライバ(in)
(86’)森田 晃樹(out)→佐藤 凌我(in)

(71’)大津 祐樹(out)→金子 翔太(in)
(86’)遠藤 保仁(out)→鹿沼 直生(in)
(86’)山田 大記(out)→大森 晃太郎(in)
(90’+1)ルキアン(out)→ファビアン ゴンザレス(in)
(90’+1)松本 昌也(out)→高野 遼(in)

全てが遅すぎる

多くの心配の種として試合前から盛り上がった、森田の右サイドバック起用の継続。賛否両論はあるものの、結果として、試合序盤は右サイドでテンポよくボールを動かす力になっていたのは間違いなく、何よりゴールという結果を残してくれたのだから、まぁそこは手のひらくるっくるーという感じで。

ところがそこから10分も経たないうちに同点に。遠藤保仁という屈指のキッカーがいながら、ゴール前、とくに遠藤がもっとも得意とするような位置で不用意なファールを犯すのは本当に何と言ったらいいのか、ロティーナだったら激おこですよまったく。しかもこのシーズン、一度や二度じゃないですからね、そういう軽率なファールでFK与えて失点したの。てかホームでのジュビロ戦もそうだったじゃないすか。何も学んでない。

後半、CKから失点。これ自体は遠藤のキックのクオリティの高さ、山田のポイントに入るうまさもあってしゃあない。しゃあないとも言えないか。

その後は後半は防戦一方。手も足も出ない。
62分に弘堅変えて梶川を投入し、優平がアンカーに。これは、個人的には悪くない交代だったなと思います。この試合、弘堅はボールコントロールや守備の対応の遅れなどらしくないミスが多く、どうも本調子じゃない感じがありました。何よりビルドアップでボールを引き出すこともままならず。

梶川が左フロントボランチに入ったことで、ボールは回るようになりました。確かに、ボールを持てて、回すことができるようになりました。でも、それだけ。アタッキングサードに進入することすらほぼできず、シュートも後半も2本のみ。シュート打て、シュートを増やせ…とすら言えない。ミドルやロングが何かのきっかけになることも当然あるでしょうが、シュートを打てるようなシーンにすらもっていけない。ジュビロの守備、そんなに堅かったですか?自分は到底そうは思えませんでした。最後の崩しの質とかそういう問題じゃないでしょう。

戸島、竜士、パライバ、そして凌我を投入してファイヤーフォーメーションを作り上げるも、チームとしての意思はバラバラ。全員が足元でボールを欲しがり前線の流動性は皆無。裏を狙う動きも、相手のDFラインを動かす動きも皆無。戸島に放り込むこともしない。まぁ戸島は放り込みに対して上手にどうにかするタイプでもないんですけど。
ロティーナのときは、ビハインドのゲームで最後は長身選手をどんどん投入して放り込んでいるだけのように思えたけど、「そういう展開だったらこうする」というのをしっかりと事前に共有しているからこそ、チームとしてやることが明確になっていたように思います。陵平やヨンジが劇的がゴールを決めたのは、彼らが持つミラクル性も多分にあるとはいえ、決して偶然ではなかった。

交代の動きも遅い。良くなっている兆しがあるのならある程度メンバーを引っ張るのもわかるけど、そんな機運は一切ないまま、ただただ時間を浪費。やっと動いたと思ったら、勘と偶然にかけたような戦い方へのシフト。そんなんで勝てるわけがありません。

本当に、つまらないゲームでした。まともに見れたのは、前半の15分だけでした。

まとめ

いやぁ。言うてさ、先制したチームの勝率が圧倒的に高いと言われるこのサッカーという競技で、この5試合中3試合は先制して追いつかれてドロー、負けですからね。何より、25試合戦って20試合は得点奪ってるわけで、別に得点力がないわけではない。

悩ましいですなぁ。次の栃木だって、この夏にガンガン補強して変化を起こそうとしているチーム。しばらく勝ちがないとはいえ、コロっとやられる可能性も十分ありますからね。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村