コンドルとカモメのVoyage

【Result】水曜アウェイは最強~2020第33節vs京都サンガF.C.(A)~

time 2020/11/14

【Result】水曜アウェイは最強~2020第33節vs京都サンガF.C.(A)~

途中まで下書きに保存したままで残りを書くの忘れてました(笑)。
ってことで勝ちましたねー。水曜無敗神話はさらに継続。残りあと3つもそのままいけますかね。
とにかく、京都行ったみなさんおめでとうございます。みんな何の仕事してるん?ってくらい、京都なんて毎年行ってるとこのはずなのに観光とかしちゃって。で、最高のスタジアムで最高のゴール、最高の勝利。もう今シーズンこれで終わりでいいんじゃないですか?ってくらい。あ、月末には沖縄もあるのか。自分は行けないっすけどねー。

sponsored link

結果

=====京都==東京V====
(前半)  0 - 0
(後半)  1 - 2
=================
合計  1 - 2

●得点者
(51’)山下 諒也(東京V) 0-1
(55’)ピーター ウタカ(京都) 1-1
(89’)井出 遥也(徳島) 1-2

スタメン

(46’)井上 潮音(out)→山下 諒也(in)
(71’)小池 純輝(out)→山本 理仁(in)
(71’)佐藤 優平(out)→松橋 優安(in)
(83’)福村 貴幸(out)→森田 晃樹(in)
(90’+2)端戸 仁(out)→近藤 直也(in)

(65’)宮吉 拓実(out)→谷内田 哲平(in)
(65’)荒木 大吾(out)→曽根田 穣(in)
(90’)仙頭 啓矢(out)→野田 隆之介(in)
(90’)福岡 慎平(out)→飯田 貴敬(in)

狙い通りのゴール

ヴェルディはこの連戦、ほぼスタメン変更なし。これがやはり今のベストの形っていうことなんでしょうね。理仁とか森田とか、頑張っているけど彼らが優平、井出をもっと脅かす存在になるともっと面白くはなると思うんですけど。あとは端戸のとこ、ほんとどうする?って。彼がベストなのはもうわかったけど、やっぱり終盤のスタミナ切れを見るとどうにかならんもんか。大久保さん、宇宙行ってる場合じゃないすよ。

前半序盤に盛大に福村が空ぶったときにはもう、「あれを決めてれば」みたいになるかと思いましたが、後半はじめに素晴らしいゴール。
祥平から、降りてきた端戸に当てて、ジョエルに落とし。端戸が開けたスペースに両ワイドが走り込み、そこへスルーパスからゲット。相手のディンフェンスがバイスの個のパワーに頼った雑さがいっぱいあったのもあったとはいえ、誰かが空けたスペースを他の人が使うというシンプルながら効果的、かつ狙い通りのゴール。

「細かくパスを回しまくって崩すのが永井サッカーの形」みたいに思われてる感じがして、こういうシンプルな形は「永井サッカーの狙いの形じゃない」みたいに思ってる人もいるかもしれないですが、「相手を見て戦う」って意味じゃこの山下のゴールは理想形の一つだと思いますけどね。

直後に失点。ジョエルのミスからだったけど、まぁそういう時もあるよね。ウタカは見事。やはりシーズン20点獲ってるストライカーはそんなミスは見逃してやくれませんよ。

「いいサッカーはしてるんだけどね-」…っていう感想に終わりそうだった86分、井出の無回転ミドルで勝ち越し。やっぱりシュート打ってこそですよほんと。

シーズン前、梶川の移籍はダメージになると思いましたけど、代わりに井出がやってきたことでむしろプラスになると思いました。2人とも小柄な技術ある中盤の選手と似ているところはあるけど、特徴は違う。梶川はいい選手だけど、得点力が最大の弱点だった。そういう意味で、よりゴールへの意識が高くてシュートを打てる井出の加入は楽しみだったんです。とはいえまだ2点目ですか。変に永井サッカーに合わせすぎず、もっともっと狙ってほしいところですわ。

まとめ

てことで7試合ぶりの勝利。やっとトンネル脱出。
ただやっぱりこれで結局11位と定位置に戻っただけなので、ここからまたどれだけ勝利を重ねていかないと。「いいサッカー」はしつつ引き分けとか負けとか続けて、3試合に一回勝つとかそんな流れはもういいですからね。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村