コンドルとカモメのVoyage

【Preview】本当の鬼門突破へ~2017第41節vs京都サンガF.C.(A)

time 2017/11/10

【Preview】本当の鬼門突破へ~2017第41節vs京都サンガF.C.(A)

やってきましたアウェイ最後の遠征。最後じゃないと信じてますが。もう勝つしかありませんよ。なんか、気合いれて今日からもう京都入りしてる人もちらほら。自分は当然、往復夜行バス・・・だったのに、仕事で行けなくなったぁぁぁぁぁぁぁぁ。

sponsored link

スタメン予想

アンカズは”休ませた”とのことらしいので、復帰するのではないか。この終盤で休ませるなら山口戦という判断は妥当だけど、まさか裏目に出ちゃうとはって話でしたが。個人的には、今の戦い方の中での梶川はスタメンタイプじゃないし、潮音は交代で入るタイプでもない気がするんですけどね。

京都サンガF.C.の直近4試合


ミッドウィークの愛媛戦はDFラインを中心に半分以上がサブ組で臨んでました。それでも、相手も昇格降格かかってないとはいえ2-0で快勝。なんと、9戦無敗とか。まぁ4勝5分らしいですけど。

鬼門中の鬼門

前回対戦はこちら

【Result】結局やられた~2017第15節vs京都サンガFC(H)~

西京極スタジアムの案内はこちら

京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場~なんでこんなにボロいのよ~


結局、ニンスタなんて突破したところで別に、って感じでしたが。あそこと同じくらい鬼門なのが、西京極。2007年以来勝ってない、つまり2度目のJ2降格以降は勝ってないですからね。この時期に、絶対に勝たないといけない試合でここに当たるってのは、まさに鬼門ですわ。

京都は上述の通り9戦無敗。
今節もチーム得点王の田中さんは欠場だとは思いますが、岩崎、仙頭、小屋松の京都橘トリオが好調で安定した戦いを見せています。最後の2戦はうちと、来週に松本ってことで、PO行きもないとはいえここを倒してこのままシーズンフィニッシュというモチベーションの高さもあるようで。

うちとして気を付けるべきは、味スタで戦ったときのようなオリス、田中さんのツインタワーとはまったく違い戦いで臨んでくるということ。まぁうちもあのときと比べると変わってはいますがね。あのときはアランもいないし、ドゥグもケガ持ちで早めに交代、幸輝もベンチスタートでしたから。

相手はホーム最終戦、失うものもなく思いっきり戦ってくるでしょうから、うちとしてはそれをうまくいなして先制点を奪いたいところ。おそらく吉野がセンターバックでスタメンでしょうけど、完封なんてされてたまるか。彼をケチョンケチョンにつぶして、「やっぱり俺はこのチームでやりたい」なんて思ってもらえないかなと。

結局、内田の去就がどうであれ、今シーズはボランチとセンターバックで1年間ほぼ試合に出続けた吉野はぜひとも迎え入れたい存在ですからね。まぁその辺はシーズン後にでも。

とにかくうちとしては、もう勝つしか道はありません。明日から4戦がプレーオフ。
数字的にはまぁ京都と引き分けでも可能性は残るけど、すぐ後ろには千葉や横浜も迫ってますから。ひたすら4連勝、それだけです。

sponsored link

コメント

down

コメントする




マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村