コンドルとカモメのVoyage

No.25 FW 平本一樹

time 2015/12/04

No.25 FW 平本一樹

※写真はオフィシャルFacebookより拝借

 

  • 今シーズンの評価

頼れる兄貴とは、彼のような存在のことを言うんですよね。

やんちゃで若い選手が多いチームにおいて、同じクラブで育ち、さまざまな環境の変化を経てクラブに戻ってきた平本の存在の大きさを常々感じています。各所でのインタビューや取材記事を読んでも、自分のプレーのことより若手選手のことを必ず発信していますし。自分のことももうちょっと喋ってよ、と思ってしまうこともしばしば。

 

今シーズンは、あの岐阜戦での奇跡の2つに、アウェイ長崎戦、ホーム栃木戦はセットプレーから、アウェイ京都戦でのゴールと合計5ゴール。少ないね。

左足、右足(右もも?)、頭、頭、左足。ドリブルから1対1を決めたようなのは、京都戦だけか・・・

 

夏場にケガもあったり大輔・竜士のちびっこ2トップが調子上げたりということもあったとはいえ、ちょっと少ないでしょう。もちろん、チーム唯一と言える最前線での収めどころとなるポストプレーは安定していたし、機を見てゴリゴリ進む直線ドリブルでチャンスを作ったりもしたけど、やっぱりFWなんだから点を取ってなんぼでしょうよ。

周りのこともケアするのも大事だけど、自分本来の結果も残してくださいね。その辺は、昔のようにガツガツやってもいいと思いますから。

 

もう34歳。数年前にはヴェルディの血の入れ替えのためには退団はやむを得ないと思われていた選手がこうやって再び活躍するのは本当に嬉しいと思います。飯尾が横浜を戦力外となったことでコンビ復活か!?なんて声も聞こえてきますが、個人的には平本という柱が1本あれば十分です。そりゃ飯尾のことも大好きですしまた緑の服を着た彼を観たいのも山々だけど、永井が来季もプレーするということで、先生は2人もいらないでしょう。

 

来季は、ユース育ちには珍しい大型FWの郡大夢くんも昇格するということで、いろいろ叩き込んでほしいものですな。

 

  • 来季の去就

生涯ヴェルディ!

sponsored link

down

コメントする




関連記事

マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村