コンドルとカモメのVoyage

【2019振り返り】No.3近藤直也

time 2019/11/29

【2019振り返り】No.3近藤直也

sponsored link

井林の代役にはならず

出場試合数:28試合(先発28試合)
出場時間:2647分
得点:0

一言でいえば期待外れ。っていうのは、やはり井林の代わりとして入団してきたという期待がかけられているわけで、彼と比較されるのはしょうがない。比較して、どうだったか。

自分の感覚としては、ピッチ内のプレーに関しては、井林を超えることはなかったけど大きく劣っているということもなかったとは思います。井林が苦手としていた足元の技術の精度は高かったし、ロングフィードでチャンスを演出する場面も多かった。守備にしてもスピードの衰えは隠せないところもありつつも、経験でカバーしてピンチを未然に防いでいる場面もあった。J2のセンターバックとしては、十分に誇れる活躍だったと思ってはいます。

じゃあ何が劣っていたかって、やっぱり28試合出場という少なさ。

年齢的に負傷が増えるのはしょうがないにしろ、開幕のピッチには立てなかったりっていうのはね。井林の何が良かったかって、ピッチ上でのプレーはもちろん、ここ2年間は累積警告などによる出場停止以外はほぼ全試合にピッチに立っていたこと。その面では非常に残念。やはり、GKとCBが柱として固定されているチームは強いと思いますよ。まぁ難しいとは思いますが、来季はもうちょいどうにかならんか。

シーズン通してディフェンス陣を固定できなかった以上、馬場や深澤といった若い選手の加入もあるし、ここが補強ポイントになる可能性は十分にあります。来季もプレーするとなれば、コンディション面をどうにかしてバリバリのスタメンで闘うのか、何かあったときのためにベンチに控える存在となるのか。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村