コンドルとカモメのVoyage

【Result】サンドバック~2019第22節vsツエーゲン金沢(A)~

time 2019/07/15

【Result】サンドバック~2019第22節vsツエーゲン金沢(A)~

なかなか言葉が出ないっですねー。本当に負けなくてよかったというだけ。金沢はここ最近ずっと引き分けばかりで、その多くが決定機を決めきれないものによる試合ばかりでした。まさにその通りに。京都戦や鹿児島戦のように、気持ちからしてズタボロな試合じゃなかったとはいえ、本当に厳しい。

➡ 続きを読む

sponsored link

結果

=====金沢==東京V====
(前半)  0 - 0
(後半)  1 - 1
=================
合計   1 - 1

●得点者
(49’)山根 永遠(金沢)1-0
(74’)林 陵平(東京V)1-1

スタメン


(54’)若狭 大志(out)→田村 直也(in)
(69’)森田 晃樹(out)→梶川 諒太(in)
(80’)佐藤 優平(out)→渡辺 皓太(in)


(46’)小松 蓮(out)→山根 永遠(in)
(73’)垣田 裕暉(out)→クルーニー(in)
(86’)金子 昌広(out)→窪田 稜(in)

もがれた両翼

監督がね、オフィシャルの会見と実際のベンチ裏で言ってることが違うなんてのはまぁ普通のことだと思うんですよ。あのペップだって「オール・オア・ナッシング」の映像にあったように「会見では君たちを守るためのことを言うけど、ここでは本当のことを言おう。君たちは俺の指示に従ってプレーしなかった」というようなことをベンチ裏で言っていましたからね。

だからまぁ会見の言葉なんてたいして信用してないんですけど、このゲームで「内容的にもすごく良かったかなと思っています」なんて言っちゃうのは、アタオカ扱いされてもしゃあないっすよ、マジで。ポゼッションはあっても点が取れない、それもわかっていながら「選手には伝えているのですが…」なんていうように言ってしまうのは、監督としてどうなのか。疑い出すと本当にもうすべてがダメに見えてきます。

この試合、ボランチに森田を使ったのは面白かった。相手があまり高い位置からプレスをかけてこずにある程度押し込んでボールを保持できるとわかっていたらな、縦パスを狙える森田を抜擢するのはありだと思います。そういう意味では、寛也よりも効果的。

ただ、後半にはサイドでその森田が相手にブチ抜かれたことにより失点。内田を使っておけよ、という声がまた大きく出てきそうな。現実問題、ボランチの守備の甘さから失点しているシーンもあるので、内田を入れれば解消されるのか見てみたい気もしますが。潮音が試合を経るごとに良くなっているように見える現状、多少ビルドアップ能力は落ちても内田を使うのはありじゃないかと。理仁や森田、寛也だってそこまで決定的な仕事をできているわけでもないので。

3-4-2-1にしている現状、キーとなる両WBですが、やはり純輝はもう一列前で使いたい。今もっともゴールを期待できる男をゴールから遠ざけてしまうのは本当にもったいない。かといって右WBを誰がやるのか。アンタツはまだまだ。直也さんじゃ攻撃で物足りない。というか、若狭→直也さんの交代の意図は何だったのか。そこ、会見で聞いてほしかったな。正直この2人をどう使い分けてるのかようわからん。

左の永田もこの日は、というか奈良輪の負傷以来スタメンでずっと出てますが、やはり物足りない。なんで縦に仕掛けないのか。ほんの一回の仕掛けが成功してゴールにつながったんだから、もっとガンガン行ってくれよと。
奈良輪なんて去年頃は「攻撃できないサイドプレーヤー」とずっと言われてたのに、いまや「早く帰ってきて!」ですからね。各チームに1,2人くらいはいそうな幸輝、泉澤みたいなドリブラーが今年のチームには不在なのは編成の問題。ヴァウメルソンの期待外れ感も大きいですが。

この試合の唯一の希望は皓太が帰ってきたこと。天皇杯疲労からお休みであった寛也も来週は帰ってくるだろうし、これで奈良輪も戻ってくれば幾分かまともにはなるでしょうけど。終盤は点が欲しい思いからチームの前後が完全分断。危ないカウンターを食らいまくるサンドバック状態となりますが、なんとか守り切る…というより相手が外しまくってくれたことでなんとかドロー。普通だったら負けてますよ。でもなぜかこういうクビがかかったようなゲームで負けないのが謎のホワイトマジック。持ってますなー。

まとめ

もりもり寿しとゴーゴーカレーがおいしかったという思いばかりの金沢遠征となってしまいました。今週末からは澤井が出場可能になりますが、果たしてどれだけやれるのか。現状、両サイドともに誰が出ても一長一短というか、純輝以外は信頼を置けるプレーヤーがいないので、澤井にとっては大チャンス。というかここで彼も結果を出せなきゃ、本人のクビだって危ういですから。

夏の補強はあるのか。ボリスの後任となるコーチはどうなっているのか。そしてこのままホワイト体制を継続するのか。50周年のもろもろは素晴らしいことだと思いますが、やるべきことが多すぎますよ。

➡ 折りたたむ

sponsored link

コメント

  • サンドバッグ、ですね。

    by cc €2019年7月16日 6:05 AM

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村