コンドルとカモメのVoyage

【Preview】仕切り直し~2019第3節vsツエーゲン金沢(H)

time 2019/03/08

【Preview】仕切り直し~2019第3節vsツエーゲン金沢(H)

愛媛では飛行機の都合上、選手たちが挨拶に来る前にスタジアムを後にしたからどんな表情をしていたのかわからないですけど……空港で見た選手たちは元気で楽しそうでした。個人的には、想像していた状態とは違うのは確か。だから厳しい声が飛ぶのも当然と思っています。でも同時に、まだ2試合でしょ、と。最終的に昇格できりゃいいんですよ。

➡ 続きを読む

sponsored link

スタメン予想

ツエーゲン金沢のここ2試合のスタメン

ホーム開幕、最高の雰囲気を

【2019ライバル雑感】ツエーゲン金沢

うちと同じくアウェイ連戦スタートで、1分1敗とスタートダッシュに失敗した金沢。とはいえ開幕の栃木戦ではかなり押し込んでおり、あと一歩の決定力があれば勝利していた可能性は高かったゲーム。スタメンには外国人選手や新加入選手はほとんどおらず、昨季の戦いを継続しています。要注意は今季10番を背負う長身の垣田。鹿島産の21歳で、長身ではあるもののテクニックに優れ、走力も高い。金沢にレンタル3年目、背番号の通り期待値も高く、今シーズンの金沢の得点源として期待されている。

さてヴェルディのほうは。
スカサカの岩政さんとライター飯尾さんの解説番組が話題になってますが、まさに彼らのおっしゃる通りで。攻撃面で去年にない良さを出せたシーンもあったけど、守備が統率がまったく取れていない状態。あれだけポジショニングにこだわってやってきたチームが、メンバーはほとんど変わってないのに監督が変わってああもスカスカな守備になるとは。
と思うのですが、あれだけ仕込まれた守備を忘れたわけじゃなかろうし、立ち返るのはもし本当にやばくなったらでいいと思ったりするんですよね。守備と攻撃は本来両立させるものとはいえ、そんな完璧にできるチームじゃないんだから攻撃に寄れば守備が甘くなるのはしょうがない。まぁ……まずは点を取ってくれって話ではあるんですけどね。

2試合戦って、いい組み合わせ、あまり良さを出せない組み合わせは少し見えました。レアンドロは今のところ絶対的エースみたいな感じで置くほどの状態ではないし、逆に端戸が入ることで攻撃が円滑になるシーンも見えた。2トップでやらせても面白いかもしれない。

いろいろ不安や不満もあるかもしれないですけど、明日に俺らができるのは、まずいい雰囲気を作って選手を後押しすること。ただそれだけ。そして1点入れば空気はガラっと変わるはず。

思えば、町田、大宮、横浜、磐田、町田、愛媛と6試合連続アウェイを経てやっと帰ってくる味スタ。あの横浜でのドゥグの奇跡のゴールを最後に得点を見てないわけだから、まず1点獲りましょう。そして、勝ちましょう。

➡ 折りたたむ

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村