コンドルとカモメのVoyage

【2018振り返り】No.9 FW ドウグラス ヴィエイラ

time 2018/12/15

【2018振り返り】No.9 FW ドウグラス ヴィエイラ

sponsored link

J1の舞台でどれだけやれるか見もの

189cmの長身でガッツリなCFかと思いきや、サイドに流れて起点になったりスピードを活かしたりと、正直加入当初は「それじゃない」感があったドゥグ。ウイングの方が適正ポジションと思ってました。

ただ結果的には、ロティーナ体制になってCFで固定されると昨年18ゴール、今年13ゴールと2年連続チーム得点王に。非常にまじめで前線からのプレスも厭わない、ヴェルディに欠かせない選手となりました。

見た目の細さの通りフィジカルは強くはないですが、長い手足を活かしたポストプレーは的確。クロスボールに対する合わせ方もうまい。ただその体格ゆえ手で相手を抑え込んだとみなされ、J2では空中戦のときにファウルをとられることも多々あり、そこでイライラしてしまうと“今日はあかん日や”となってしまうのがちょっと残念ってとこでしょうか。

すでに本人のインスタで退団が公表されており、今朝、その移籍先がサンフレッチェであることがニュースになっています。いい選択じゃないでしょうか。ただこれだけゴールを記録しているものの、独力でゴリゴリとゴールへの道を切り開くタイプではなく周囲のサポートがあってこその選手(あるいは自らチャンスを作り出す選手)であるので、そのへんは過度な期待はしないでくださいね、というのが広島サポへのメッセージ。正直、J2上位チームで得点源として活躍する助っ人外国人と比べるとやや格は落ちるというのが実情で、J1は少し厳しいんじゃないか……という心配はあります。

ただ、ヴェルディに所属したこの3年間で成長したように、年齢の割にまだまだ伸びる選手だと思うので、J1の舞台でどれだけやれるのか楽しみにしております。オブリガード、ドゥグ!

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村