コンドルとカモメのVoyage

鴎の旅が始まった理由~ロッテファン10周年記念企画?~

time 2015/01/14

鴎の旅が始まった理由~ロッテファン10周年記念企画?~
今やコンビニに行くのと同じ感覚でマリンに通ってる自分だけど、実は今シーズンでまだロッテファンになって10年。これを長いというか短いというかはいざ知らず。
2005年の歓喜で始まった自分のロッテとの人生を、ちょっと振り返ってみようと思います。
==============================
御存知の通り?、自分はサッカー派です。幼稚園のときに始めて、強いヴェルディを好きになって、身に着けるものが全部緑になって・・・いまでも基本的に、サッカー優先なのは変わりません。
そもそも、親が、特にTVの主導権を握ってた野球に興味がなかっというか嫌いだったと記憶している。母方の祖父母は典型的な巨人ファンで、巨人の試合がある日のTVの選択権はなかったらしい。
音楽とかドラマが好きだった母にとっては、まぁ巨人なんて!・・・って思ってたんだろね。てことで、木村家には野球をTVで見るという文化は全くなかったです。その代り、小学校低学年のときからMステは毎週欠かさず、ドラマはほぼ毎日みたいな感じ。ガキのくせに、アニメなんてドラえもん以外はほとんど見ずに(笑)
(ドラえもんにしても、Mステまでのつなぎにすぎなかったような。)
いきなり話がそれた!w
野球とのつながりといえば、小学校3年生のときのクラスが最初かな。
その年に名古屋から千葉に引っ越してきたんだけど、当時のクラスにはリトルリーグのチームに入ってるやつが2,3人いて、サッカーより野球派なクラスだった。
休み時間の遊びといえばプラスチックボールでやる「手打ち野球」。
バットはプラスチックでも禁止だったから、手で打つ。それが流行りだった。業間休みと昼休みにはクラスの多くの奴らと、時にはクラス対抗でやったり、そんな時間がめっちゃ楽しかったし、人見知りだった自分がみんなの輪に入れたのはこの野球のお蔭。
サッカーどこへいったー?って感じだったもの。Jリーグは見てたけど。
当然プロ野球のことなんかは全然知らなかったけど、イチローと松井、古田はなんとなく知ってた。あとは野茂。そんなもんよ。千葉ロッテなんぞ知らんさ、当時は。。
コロコロコミックをずっと読み漁ってた小4のころ、幕張メッセでのワールドホビーフェアに親に車でよく連れていってもらってたから、マリンのすぐ近くには来てたんだけど。
その後、 1999 年の小学校6年のとき、初めてパワプロを買った。パワプロ6。
官僚大学に、伝説の大豪月率いる仏契(ぶっちぎり)大学、サダメナインのするめ大学。新たな野球の世界を知った瞬間でした(←オイ)
サクセスはともかく、これで一気にプロ野球の知識が増える。選手の顔なんかほとんどわからんけど、やたらパワーが高い選手が多い巨人、最強外野陣(緒方・金本・前田)の広島、ほぼオールAのイチロー、伊藤智の高速スライダー、とにかく選手やチームの特徴はこれで一気に覚えた!そして、千葉ロッテというチームがあるのをはじめて知った(笑)
これでやっと、野球界の仲間入りした気がしました。
それでもテレビで野球がやってて全く興味なかったし、特に日テレのドラマが好きで毎週土曜は心待ちにしてた自分にとって、もう巨人なんて邪魔ものでしかなく・・・
あ、珍プレー好プレーはなんとかく見てた気がする。あれは暇な時にはちょうど良かったね。
で、時は流れ、中高は相変わらずパワプロのみ。
ひたすら選手の”能力”に詳しくなっていく日々。
あいつは足がはえー、守備がうめー、パワーたっけー・・・みたいな。こんな自分が、なぜロッテファンになったか?
次回へ続く。。。
==============================

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村