コンドルとカモメのVoyage

【Preview】今季最後の遠方遠征で勝利を~2020第37節vsFC琉球(A)~

time 2020/11/28

【Preview】今季最後の遠方遠征で勝利を~2020第37節vsFC琉球(A)~

みんな沖縄行ってていいなぁ。2年連続で同じ地に行けないってのは個人的に初めて。てか、まだ行ったことない土地なのでねぇ。良くも悪くも来年またチャンスがあるので、その時を楽しみにしてます。ただ沖縄って、一人で、しかも車運転しない人が行って楽しめる場所なのか?ってのはありますが。

sponsored link

FC琉球の前節のスタメン

ヴェルディのスタメン予想

ホームで琉球とやったのは8月8日。覚えていますかねー。
寛也のラストゲームであり、祥平の“あの”ファールでPKを与え、0-1で負けたゲーム。今年一番、後味の悪さを感じたゲームだった記憶がありますね。

あれからもう3カ月半。今のヴェルディはそれなりにチームとしてやりたいことが形となり3連勝。福岡戦は引き分けたものの、比較的いい流れができているところです。なんというか、ヴェルディってシーズン後半に良い流れが継続してることってあんまりないので、このままあと3週間、6ゲーム、続けていけるかなぁ。それでもし4位とかになれば、結果としてこのJ2での12シーズンで最高順位となるわけですから。もう名称永井爆誕ですよ、そんなところを目指してほしいものです。

琉球は下位に沈んでいるものの、ホームでやられたように攻撃に良い選手は揃っているので、決して油断ならない相手。ただその一方で守備組織は軟弱、というか隙が大きい。いまセンターバックを務めるヨンジと福井はまぁヴェルディサポにとってはおなじみの選手ですが、どちらもガンガン前につぶしにくる選手。当然、そこで奪われてからカウンターを受けると危険なのですが、ボールを受けるであろう端戸がしっかりと時間を作れば、その空けたスペースを作る動きはここ数試合で定着してきているので、純輝、山下、あるいは潮音らにチャンスはやってくるはず。

そこまで守備ブロックの作り方やプレスの掛け方も洗練されている印象はないので、平、祥平を中心にDFラインから端戸へのパスコースを見つけるのはそう難しくないはず。そういう意味では、端戸の頑張りに期待ですね。そこで簡単につぶされる、あるいは周囲がサポートに入れずボールを回収できないと、厳しい時間になるかもしれません。

自分は行けないですが、今年最後とも言える遠方アウェイ。松本戦はまぁありますが。
いい気分でみなさんが帰ってこれますように。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村