コンドルとカモメのVoyage

【2018ライバル雑感】栃木SC

time 2018/01/17

【2018ライバル雑感】栃木SC

sponsored link

寺田-大黒のホットラインでゴール量産なるか

昨シーズンの順位通りに下からいくなら、最初に書くべきでしたね(笑)

といっても、正直なところさすがにJ3まで見てるわけではないので、3年ぶりJ2に帰ってきた栃木がどんなサッカーをするのかよくわかっていません。

オフの選手の出入りとしては、やはり大黒将志でしょうね。ご存じのさすらいのストライカー、彼は年間で一定数のゴールを記録してくれるので、昇格したばかりのチームが獲得する選手としては最適で。さらに横浜FCから寺田紳一も加入しており、大黒とのホットラインを形成して他チームに脅威の存在となるはず。
ただ個人的な大黒の印象は、彼自身は得点を取るのにチームは勝てないという歪んだ現象が起きるということ。なんというか、毒リンゴ的な。果たして栃木では良い方向に影響するのか。

他には、センターバックに西河翔吾、ボランチ・センターバックに岐阜からヘニキを補強。もちろん、ペチュニクも健在。ずば抜けた選手はいないものの、昨年のJ3を戦い抜いたメンバーは軒並み契約更新をしており、J2で戦える素地は整ったと言えるでしょう。とはいえ、22番目スタートであることに変わりはなく、補強選手もうまく機能しないとなると苦しい戦いを強いられる可能性も高い。一昨年にJ3を戦った大分が昨年はもう少しでプレーオフ進出のところまでいったこともあり継続性が実を結ぶこともあるかと思いますが、まずはJ2中位、あるいはJ2残留が今シーズンの現実的な目標じゃないかと思います。

にしてもこのユニフォーム・・・10年前のジェフだ。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村