コンドルとカモメのVoyage

【Preview】鬼門突破へ~2019第30節vsV・ファーレン長崎(A)

time 2019/08/31

【Preview】鬼門突破へ~2019第30節vsV・ファーレン長崎(A)

今年は月1で欠席してる気がしますが、まぁしゃあない。まだ勝ったことがないアウェイ長崎、今年こそ頼みます。

sponsored link

スタメン予想

V・ファーレン長崎のここ4試合のスタメン

自分たちのサッカーの時間を長く

本日のお相手は長崎さん。今年のJ1組であり、各ポジションに経験のある選手を補強してスタートしながらいまいち調子に乗りきれず、現在12位。J2に慣れてないわけでもないのになんでこんな状態なのかわからないですが、前節は山口に4-0快勝したもののこの夏は4連敗を喫するなど、やはりどうも安定感に欠ける戦いが続いています。

夏に川崎から加入したカイオ セザール、湘南から加入した秋野、鳥栖から加入したビクトル イバルボなど、戦力的には凶暴なのは間違いありません。

その長崎に対して、というよりどこに対してもですが、ヴェルディは前節の水戸戦でみせた自分たちのサッカーをどれだけ長くできるか?というところが大切。永井監督も選手たちも、水戸での20分間には大いに自信を持ったと思います。「相手を見る」というのが一つのキーワードになっていますが、まずは自分たちがやるべきことをやった上で、相手によって調整・変化を加えていくっていうことだと思います。形としては長崎も水戸と同じく4-4-2がベースなので、やりづらい感じはあまりないんじゃないでしょうか。水戸に比べれば堅さもなさそうですし。

注目したいのはやっぱり梶川。古巣対戦ということもありますが、前節の森田のプレーには刺激を受けたんじゃないでしょうか。遠目に見てると見間違うほどプレーしている感じは似ている2人ですが、森田はゴールという結果を出しました。前からずっと言っていますが、梶川に足りないのは怖さ。遠目からガンガン打てとは言いませんが、梶川がゴールの匂いがしてくるようになれば、本当に楽しみなチームになることは間違いありませんから。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村