コンドルとカモメのVoyage

【2018ライバル雑感】横浜FC

time 2018/01/21

【2018ライバル雑感】横浜FC

sponsored link

昨年構築した土台に新監督が色を与える

昨シーズンは終盤で失速しPO進出を逃す結果に。イバは健在ながら、シーズン序盤に見せていた堅守は次第に薄れ、なかなか勝てないもどかしい気持ちのままシーズンを終えたんじゃないかと思います。

このオフの動きは、比較的少な目。小宮山尊信、野崎陽介、寺田紳一(→栃木)、大久保哲哉(→ザスパクサツ)、津田知宏(→パルセイロ)といったザ・横浜FCというイメージのあるベテラン選手たちが契約満了となり、GK山本海人と右サイドの北爪健吾(←ジェフ)、ボランチ渡邊一仁(ファジアーノ)、左サイドの武田英二郎(←ベルマーレ)、長身FWの戸島章(←ゼルビア)と、絶対的戦力とは言えないもののチームの層を厚くしてくれるレギュラー候補選手たちを着実に補強しました。

ほぼ全試合でダブルボランチを組んだ中里崇宏&佐藤謙介を中心に非常に安定感はあるチームで、途中加入でコンディション的に難しいものもあったレアンドロ・ドミンゲスもオフをはさんですっきりしてシーズン頭からその力を発揮できるとなると、あの年齢であってもかなりの脅威。ベースは残しつつ、1段階ステップアップしてPO進出、あるいは自動昇格が目標といったところでしょうか。今シーズンも、ヴェルディにとっても強力なライバルとなりえる存在です。
新獲得のタヴァレス氏がどんな上積みをしてくれるのか、楽しみなところでもあります。

さらに、ポーランドのクラブに所属中の松井大輔が加入するとか。

ベテラン切ったのにまたベテラン増やすかと思ったりもしますが、これが最後のピースってことなのかな。ただ、誤解のない範囲でいうと、横浜FCさんに言いたいのは「早くカズさんを切ってやれ」ってこと。せっかくチームはいい感じに構築できてきているのに、結局横浜FCを形容する言葉が「カズのいるチーム」ってなっちゃうのがものすごく残念というか。若手も含めていい選手はいっぱいいるのに。カズさんがどんだけプロフェッショナルにストイックに練習に取り組んでいても、去年対戦してみて思ったけど、カズさん出てくるとラッキーって感じなんですよ。ジャンボ大久保とかのほうがよっぽど怖かったりするわけで。選手に与える影響は大きいのかもしれないですけど、J1昇格を本気で目指そうってチームがピッチ上の戦力として使う選手には到底思えないんですけどね・・・。まぁあっちはあっちですが。

sponsored link

コメント

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村