コンドルとカモメのVoyage

栃木県グリーンスタジアム~森の中の温かさ~

time 2016/12/27

栃木県グリーンスタジアム~森の中の温かさ~

★☆アルバムはこちらから☆★

sponsored link

来場日

2014/9/14 J2 第31節
栃木SCvs東京ヴェルディ

2015/10/25 J2第38節
栃木SC vs 東京ヴェルディ 他

アクセス

宇都宮駅からシャトルバス 30分(無料)

まるで森の中にある団地の一角にあるスタジアムということで、車以外の手段はなし。よって宇都宮からのバス一択となる。キックオフ4時間前から15分置きに運行、かつ無料という素晴らしさ。シャトルバスランキングがあるなら、間違いなく1位。乗務員さんも超いい人。
t02200165_0800060013197963040
ただ混んでると帰りなんか35分ほどかかるので、帰りの電車の時間は要チェック。結構電車の間隔もあいてたりしますよ。

スタジアム内施設

一般的なスタジアムの概念を破壊したようなスタジアムで、スタジアムを建てたというより森の中にスタンドとピッチを埋め込んだというべきか。
t02200165_0800060013197963349

-スタンド

メインは長イスタイプで、最上段のごくごく一部にだけ屋根が掛かっていて、その恩恵を受けられるのは来賓客だけ。
こじんまりとはしてるけど、専用スタジアムであることに加えて傾斜も十分にあるから非常に見やすくて臨場感いっぱい。
t02200165_0800060013197963194
バックスタンドは昨年に改装済み。この時期に改装するなら個別席にしなよとは思ったけど。
t02200165_0800060013197963041
ゴール裏は立ち見席。3年前まで芝生だったことを考えると良くはなったんだけど、段差の間隔が中途半端で高さもないから、前の人がちょっと背が高いともう見えづらくなるっていう残念さ。手すりが横に長すぎて、移動も大変だし。
せっかくきれいにするなら、もうちょい考えて欲しかったな。ピッチとの距離は言わずもがな。
t02200165_0800060013197963348t02200165_0800060013197963347
道路から通路を通るともうスタンドという稀にみる不思議構造ですから。ホーム側ゴール裏の近くに小さいイベントブースみたいなのがあるらしいけど、残念ながらビジターチケットじゃ近づけないしね。。。
でも今はこれ十分な規模で、独特の臨場感はとても素敵。この規模だから生み出せる臨場感といえよう。

ただ、トイレとスタグル広場の一部以外に雨宿りできる場所がないのはかなり厳しい。2年連続で雨に降られた身としてはなかなか大変でした。

スタグル

道路の両サイドに出店が並ぶ雰囲気はちょっと狭くて息苦しさはあるけど、それはそれでさながらお祭りのようで楽しいかも。
t02200165_0800060013197963193
もちろん火もガンガン使って料理するので、アツアツでおいしいものもいっぱい。一つ良くも悪くも特徴なのが、ソフトドリンクが300円であること。サイズ的には一般よりちょっと大きいけど、300円かぁ。
出店の数はさほど多くはないけど、この規模のスタジアムならちょうどいいって感じかな。

-餃子 1パック5個入り 300円

じゃんじゃん焼いているので、あまり並ばずにお手頃な値段で食べれるのがGood。まぁでも、わざわざここで食べずに駅周辺で食べちゃうけどね。

-一枚岩チキン 600円

グリスタの名物。広げた鶏もも肉をそのまま揚げた一品。サイズは手のひらより大きい。ジューシーでおいしいんだけど、さすがにこのサイズの揚げ物を食べるとなるとちょっと勇気がいる。食べきったあとのムカムカ感といったらなんとも・・・
t02200165_0800060013197963192

スタジアム外

これだけスタジアムが隔離されているので、遠方から来るとなると宇都宮駅周辺だけになるのかな。

-餃子

バス乗り場の横に有名店の「みんみん」と、餃子館が3店ある。どちらかというと、みんみんのほうが人気で常に人がならんでいるイメージ。宇都宮=餃子のイメージが強すぎるため、アウェイサポの人が押し寄せるので時間帯によっては混雑することだけ頭に入れておきましょ。とにかくうまい。試合前も、試合後も行っちゃう。
t02200165_0800060013197963042 t02200124_0800045013197963039

-お土産

上記と同じく、改札出てすぐのお土産売り場は改装中。餃子系の商品、レモン牛乳、イチゴ商品が多いかな。今年はご当地カントリーマアムをあさっているということで、栃木限定イチゴ味を。

その他

ものすごく地方らしい雰囲気を感じることができるスタジアム。
今でもJ1の基準を満たしているみたいだし、マリノスやレッズみたいな(ってかヴェルディもだけど)高級なスタジアム使ってるところでは絶対に味わうことができない温かさもある。

まぁさておき。
身の丈にあったという点ではこれほど素敵なスタジアムはないと思うし、特に地方都市は無理に国体とかに合わせた大型陸上競技場作るくらいなら、こういうコンパクトで居心地のよい球技専用スタジアムを作ってほしいんだけどね。

不便な立地がちょっとマイナスだけど、それをカバーするように無料バスを運行してくれたり、駅には4時間も前から案内係りのボランティアの方が配備されてたり(そんなに利用者多くない時間帯なのに・・・)と、栃木SCの存在意義に対して地域からの理解の高さを覗うことができる。

デカくてキレイなスタジアムもいいけど、こういう温かいスタジアムも素敵だよってのをもっと日本の方々にわかってもらいたいと思う次第です。

そういや、全国のカントリーマアムを制覇しつつあるけど、これが一番おいしかった♪
t02200165_0800060013197963191

sponsored link

コメント

  • […] ・栃木県グリーンスタジアム ・ケーズデンキスタジアム水戸 ・正田醤油スタジアム群馬 ・埼玉スタジアム2002 ・NACK5スタジアム大宮 ・カシマサッカースタジアム ・日立柏サッカー場 ・フクダ電子アリーナ ・ゼットエーオリプリスタジアム ・味の素スタジアム ※coming soon ・味の素フィールド西が丘 ・駒沢オリンピック公園総合運動場 ・日産スタジアム ・等々力陸上競技場 ・Shonan BMWスタジアム平塚 ・相模原ギオンスタジアム ・町田市立陸上競技場 ・QVCマリンフィールド ※coming soon ・東京ドーム ・明治神宮球場 ・西武プリンスドーム ・横浜スタジアム […]

    by スタジアム一覧 | コンドルとカモメのVoyage €2016年12月27日 9:37 AM

  • […] 栃木県グリーンスタジアム~森の中の温かさ~ […]

    by 【Preview】自信を再び~2018第35節vs栃木SC(A) | コンドルとカモメのVoyage €2018年9月29日 10:13 PM

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村