コンドルとカモメのVoyage

【Preview】強き相手こそ燃える~2019第6節vs柏レイソル(H)

time 2019/03/29

【Preview】強き相手こそ燃える~2019第6節vs柏レイソル(H)

球春!……って早いっすなぁ。そろそろオープン戦行こうかなぁとか思ってたらもう開幕してやんの。たぶんロッテファンになって14年目、初めてオープン戦行かなかったかも。そんな話はええねん。明日の相手はレイソルや。

➡ 続きを読む

sponsored link

スタメン予想

柏レイソルのここ4試合のスタメン

   

好調の相手にいかに戦うか

言うまでもない優勝候補。だいたいJ2ってのは毎年、まずはJ1からの降格組が昇格候補とされるわけですが、その中でも戦力的には今年のレイソルは頭一つ抜ける前評判のあるチーム。そういうチームに限って開幕から大きくズッコケ(ながら、なんやかんやで後半に独走して優勝する)るもんでもあったりするわけですが、見事に期待通りの4連勝。前節に岡山に敗れはしたものの、間違いなく強いチームです。まぁ選手層を考えればそう大きなマイナスではないにしろ、前節では毎試合警告をもらい早くも出場停止となったヒシャルジソンと、A代表招集の中村航輔を欠いていたのもありますから。

ただ決して試合内容は良くなく、付け入るスキはあるなぁという感じ。
(それでも勝つってのが強いってことの証明でもあるわけですが)
クリスティアーノだってJ2では無双するかと思いきやそこまで…なイメージ。

まぁ…相手どうこうより、特に今のヴェルディは「自分たちがどうするのか」のほうを考えるかが先決。特に守備面は、いいかげん失点、しかも先制点を奪われるのを本当にどうにかしたい。決して集中してないとかそういうわけでもないでしょうが、徳島戦での失点のようにプレスに行くところ行かないところ、といったベーシックな部分の共通認識がまだまだ甘い。そこをどうにかしないと。

一方で今年のチームのちょっと面白いなと思うのが、失点して割りとすぐにチャンスがやってくるということ。金沢戦では失点の5分後に同点、栃木戦でも失点後次のキックオフで同点。徳島戦でも、やはり失点後のキックオフから相手に一度もボールを触らせることなく決定機を作っています。去年なんかは、序盤にあまりに失点しなさすぎたせいで、GWの頃なんかいざ失点するとガクッと気落ちしてましたからね。先に失点してもすぐ顔を上げて戦いに行ける強さみたいなのが身についた、これが不幸中の幸いというかね。

明日のメンバー、前節までの出来を考えると田村がかなり厳しい。若狭が90分戦えるとなると。スタメン昇格は妥当なところでしょう。ただ、必ずしも3バックが絶対にいいってわけでもないはずなので、これまで通り4バックでスタートするんじゃないかと。

とにかく相手が強いってことは、勝てばそれだけ自信になるしチームのムードも良くなるはず。荒れた栃木戦の試合後の空気を、良い方向に戻そうじゃありませんか。レイソル戦ってことで近藤直也に注目が集まるでしょうけど、陵平だって古巣対決。ってか、2010年に味スタで恩返し弾決めたのあなたですからね。明日も頼みますよ!

➡ 折りたたむ

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村