コンドルとカモメのVoyage

【Result】喜びよりも一安心な勝利~2022第24節vsFC琉球(H)~

time 2022/07/04

【Result】喜びよりも一安心な勝利~2022第24節vsFC琉球(H)~

結果

====東京V=琉球====

(前半)  1 - 1
(後半)  1 - 0
合計  2 - 1

●得点者
(2’)ケルヴィン(琉球) 0-1
(42’)佐藤 凌我(東京V) 1-1
(83’)新井 瑞希(東京V) 2-1

(46’)山本 理仁(out)→加藤 弘堅(in)
(55’)バスケス バイロン(out)→河村 慶人(in)
(72’)森田 晃樹(out)→小池 純輝(in)
(72’)梶川 諒太(out)→宮本 優(in)
(87’)新井 瑞希(out)→阿野 真拓(in)

(60’)ケルヴィン(out)→阿部 拓馬(in)
(77’)大本 祐槻(out)→田中 恵太(in)
(77’)富所 悠(out)→武沢 一翔(in)

sponsored link

もっと早くに決められたはず

結論言うと、こんなに苦しむ試合じゃなかったろうに。いや、試合内容的にはそこまで苦しんだ感じはしないし、「まぁいずれ入るだろう」という感覚はずっとあったんですけど、ちょい余計に体力使っちまったなぁっていう感じがあるというか。

さすがにこの内容だとドローでもやばいねーとは感じてたので、とりあえず勝てて一安心。

前半1分で失点。
正直、スローインが雑っすねこのシーンに限らず。どこまで狙ってるのかようわからんけど、胸とか太ももあたりに投げてそこのトラップの間に突っつかれて奪われるシーン、けっこうありますよね。

そんな自陣のスローインから奪われ、最後はケルヴィンに馬場が競り負ける。馬場はああいうとこでJ2の外国人に競り負けるようじゃ、DFの選手としては物足りなすぎるぜよ。個人的にサイドバックはベストだと思ってるんですけど、それはセンターバック級の守備力を持っていながら攻撃でも良さを発揮できるはず!…という前提なので。サイドでケルヴィンに入れ替わられたシーンがこれからもあるようじゃ、DFラインを任せるのは厳しいので頑張ってくれ。

失点はしたものの、そこからはヴェルディのチャンスの連続。
バイロンのカットインから左足、瑞希のクロスから凌我の胸トラ左足ボレー、瑞希のカットインからのミドル。この辺はせめて枠に入れてくれないと。特に前の2つは、相手の守備が緩くて割と余裕持って打てたんだから。

42分にやっとこさ同点。瑞希のクロスに凌我がドンピシャ。琉球は、というかヨンジはちゃんと競り合えれば強いけど、ああいう風にポカーンと見送らざるをえないシーンがうちにいたときからちょいちょいありますね。

城福さんのコメントにもあったように、理仁は3分の接触による負傷で運動量が明らかに少なく、センターバックからのボールを受けるシーンが少ない。余裕持ってボール持てれば割と無難にプレーはできてた印象ですが。理仁があの出来でもそんなにチームとして悪くない戦いができてたあたり、やっぱり琉球もカウンター以外はそんなに怖くなかったなと。

後半も基本流れは同じ。
前半は馬場も深澤も最前線に上がるシーンが多数。馬場は守備した数よりペナに進入した数のほうが多いんじゃないか?

この試合を通して、瑞希がずっと優位な状態。瑞希がドリブルの勝負を仕掛けやすいシチュエーションをつくれているということがあるのが一つあるにせよ、琉球は瑞希対策を一切してこなかった感じもするので。沖縄でのゲームでも散々やられたのに。ジェフさんが前節でお手本見せてくれたのに。

ただヴェルディ側も工夫というか。
ジェフ戦では終盤、奈良輪はとりあえず瑞希に渡して「いってこーい」という感じでした。ドリブラーが目の前の相手との勝負をするうえで、もちろん一人で勝てることはあるだろうけど、そこにサイドバックがオーバーラップしたり、IHがインナーラップしたりと選択肢をつくることでDF側も迷いがうまれ、ドリブルがより生きてくるもの。この試合に関しては深澤がタイミングよく絡みにいってたし、時には弘堅が上がっていくシーンも。あんなにペナに進入する弘堅はたぶんこの2年で初めて。

もっともこの試合ではスタートからダブルボランチ(だったらしい。あんまりそうは見えなかったけど)。後半は早めにバイロンに変えて河村を入れての4-4-2。そこまでうまくハマった感じもしないですが、川村を生かすならこの形だよねと。
一方で、サイドで相手と1対1になったのにフィジカルを使ったアイデア少ない勝負しかできなかったシーンが2度あり、ああ、これはサイドでもちょい厳しいなと。山下も基本はスピードだったけど、もうちょいうまさもあったなと。これからに期待はしてますが。

てことで、後半38分になって瑞希のゴールで逆転。ちょい時間かかりましたが。
ただ、前半のマテウスの1対1でのビッグセーブがなければやばかった気もしますが。

まとめ

そういえば、ジェフ戦での投稿を読んだといろいろな方からお声掛けいただき、ありがとうございました。

基本的に自分の考えが正しいなんて思ってないし、所詮いちサポーターの意見。普段はTwitterの延長くらいの軽い気持ちで書いてることばっかだから、「ぜひ自分が書いたやつを読んで!」「拡散希望!」なんて思ったことはほぼないんですけど、こないだのに関しては比較的まじめ気味に、違うと思ったことは違うとそれなりの信念を持って書いたつもりではあったので。

ま、あれはあれでもう終わったことですが。
中2日で明後日にはもうアウェイ栃木戦。台風が心配ですが、ここでも勝って流れに乗っていきたいですね。8勝8分8敗の11位、ザ中位の定位置から抜け出しましょう。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村