コンドルとカモメのVoyage

日産スタジアム~デカくて使いにくい器~

time 2017/01/05

日産スタジアム~デカくて使いにくい器~

★☆アルバムはこちらから☆★

sponsored link

来場日

2014/4/12 J1 第7節
横浜F・マリノスvsベガルタ仙台

アクセス

JR、市営地下鉄 新横浜駅から徒歩15分
JR 小机駅から徒歩7分

新幹線も停まる新横浜駅から徒歩圏内とアクセスは良い。なんせ、21:38の新横浜発ののぞみに乗れば、19時開始のゲームでも大阪まで帰れちゃうんだ。
駅からはマリノスのフラッグが並んでいるというわけではないけど、案内板がちょこちょこあるのでまぁ迷うことはないでしょう。あれだけデカいし。
メインスタンド側であれば、小机のほうが近い。ただ、横浜線の快速が止まらない駅なので、特に帰りはタイミング悪いと駅で20分前後待つはめになることもあるので注意。

スタジアム内施設

ご存知、7万人を収容、各種世界大会も開催する日本最大級の陸上競技場。
全面2層式、2つの大型カラービジョン、抜群の音響設備、ほとんどの座席が屋根に覆われており設備面ではおそらく日本一。なんだけど・・・
t02200165_0800060013181490600

場外

東ゲート前の広場を「トリコロールランド」と称し、チアダンスやマスコットによりダンスなどミニステージイベントが行われている。グッズショップ「トリコロールワン」やスタグルもここに並ぶ。
t02200165_0800060013181490602
残念ながら、この日は諸般の事情でキックオフ15分前に到着したためもうほとんどが閉じててよくわかりませんでしたー・・・

コンコース

広くてきれいなコンコース。雨が吹き込む心配も全くないため、悪天候の試合ではここでしばらく待つことになるでしょう。
広くてきれいなトイレもかなりの数が備わっているので、男性ならまぁそんなに待つこともなさそう。

アウェイサポは南ゲートのみに規制されており他のエリアに入ることはできないのは残念これだけ広いんだから、もうちょい融通利かせてもいいなじゃいかとも思うけどまぁ色々問題あるからね。。

スタンド内

座席は、全席が背もたれ・カップホルダー付きでゆったり安全に試合を楽しむことができる。メインスタンドのシーズンチケット席のイスなんて豪華そのもの。
t02200165_0800060013181490729
一方で・・・
安全を考慮して1階席の傾斜はかなり緩い。そのため、陸上トラックがあるこのスタジアムにおいてはゴール裏の最前列だと反対側で何が起こっているのかはまともに見ることができないし、屋根下の最後列だともう手前側だって選手は豆粒のよう。近くにモニターが付いてるんだけど。
t02200165_0800060013181490730
メインスタンドの1階も値段に対しては正直そこまで見やすいという感じでもなく、逆に2階席は高さもあって十分な傾斜なので、最前列あたりだとなかなか見やすいらしい。
t02200165_0800060013181490603
Jリーグならまぁねぇ・・って感じなんだけど、トヨタカップとかでゴール裏5000円とかだと、言っちゃ悪いが詐欺だと思ってしまう。
t02200165_0800060013181490731

スタグル

トリコロール広場、スタンド内ともに種類はかなり揃ってるのでまぁ困ることはないでしょう。いろいろありすぎて、これといった特徴あるものもないんだけど。

スタンド内は、ハーフタイムに見て回ったんだけど、人が殺到するはずなのにその準備ができてる感じがなくて結構人が並んでた。回転率悪いのか、準備不足なのか。
ちなみに、メインスタンドの某売店(位置的に利用者が少ない)に後半開始したくらいに行ったら、おにぎり、から揚げ、やきそばなどを100円にしてくれました(笑)

時間なかったので、それ以外は何も食べてないです。。。残念。なんか、このスタジアムの雰囲気に合わない感じで売ってました。
t02200165_0800060013181490732

スタジアム外施設

新横浜駅にはなんでもある。都心ですからね。
小机は住宅街の中にあって逆になにもないですよー。

その他

まぁハード面での試合の見にくさはいまさらどうしようもないけど、どうにもJリーグでは使いこなすことができないスタジアム。もったいない。2014年に訪れたこの日の動員は1万9千人と、他チームと比較すればもちろん良いほうだ。とはいえ、7万に対したらガラガライメージがついちゃうしねぇ。一方で、2013年のホーム最終節には6万人を動員しておりそれだけ潜在顧客は確実にいるわけで、そのあたりはマリノスさん頑張ってって話。

スタジアムにおいてどうするかって話だと、デカくて都会のイベントという色が強いため、よく地方スタジアムにあるような温かさやホスピタリティみたいなのは全く感じない。お年寄りのボランティアの方々くらいかな、そういう心をもっているのは。
おそらくほとんど横浜シミズのバイトだと思うけど、せっかくマリノスのエンブレムがついたジャンパー着てるんだから、もう少しその誇りをもってやってみたらどう?とは思う。
ま、そこまで気が回らんか。

ハード面は考える必要がなくソフト面をどう充実させるかに集中できる環境にあるんだから、早く追いつく日がくるといいですね。

という、薄っぺらい紹介でごめんなさい。今度またゆっくり観に行きます。

最後に、試合中にピッチ横に座って試合を見ているマリノス君がシュールでかわいい。ゴールを決めるを騒ぎ出すらしいけど、この日は0-2の敗戦で沈黙のまま。。
t02200165_0800060013181490797

sponsored link

コメント

  • […] soon ・味の素フィールド西が丘 ・駒沢オリンピック公園総合運動場 ・日産スタジアム ・等々力陸上競技場 ・Shonan BMWスタジアム平塚 ・相模原ギオンスタジアム […]

    by スタジアム一覧 | コンドルとカモメのVoyage €2016年12月27日 9:38 AM

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村