コンドルとカモメのVoyage

【2022振り返り】No.30 染野唯月(鹿島アントラーズへ復帰)

time 2022/12/28

【2022振り返り】No.30 染野唯月(鹿島アントラーズへ復帰)

7月末にレンタル移籍で加入。凌我は健在ながら端戸は変わらず負傷がち、阪野は長期離脱で絶対的に不足していたCFのポジションにやってきた待望の補強選手として期待され、出場3試合めとなるホーム長崎戦では決勝ゴールを奪い勝利に貢献。ヴェルディ自体の調子も上向いていくと期待されましたが……

オールラウンダーゆえ、いったい染野の良いところは何なのか、それが見えない試合が続いた印象。確かに足元の技術は安定しシュートもうまそうだけど、凌我や河村に比べたら圧倒的に走力や守備の強度が足りず、それでチームも勝てない状況なのだから染野に対する不満もけっこう溜まっていた記憶があります。彼自身は自分でどうこうしてゴールを奪うタイプではないので。

ただ4-4-2になり2トップの一角を務めるようになると、チームとしてもある程度形がつくられている中で存在感も発揮。39節からは3試合連続弾もあり、16試合4ゴールと、シーズン途中加入にしてはまずまず。そもそも即戦力としての期待値があまりに高すぎたけど、彼もまだ馬場や理仁と同世代の若手選手なので、成長への期待値も込めた起用ってことを考えるとこんなもんでしょう。

ヴェルディとしてはレンタル延長を希望していたようですが、鹿島復帰が決定。去年以上に鹿島は多くのCFを抱えており、もしまた溢れるようならぜひヴェルディで共に戦いましょう。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2023年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村