コンドルとカモメのVoyage

【2022振り返り】No.10 新井瑞希(シーズン途中ジル・ヴィセンテへレンタル移籍)

time 2022/12/24

【2022振り返り】No.10 新井瑞希(シーズン途中ジル・ヴィセンテへレンタル移籍)

結果的にユース組に加えて瑞希も今年また海外に旅立っていったことを考えると、まぁ永井さんの選手を見る目はあったんでしょうね。なんで2021年シーズンはあれほど使われなかったかよくわからんですけど。

塩漬け期間を経た昨シーズン終盤ですでに一皮むけたドリブルを武器にサイドを制圧していたのを、今年は開幕から発揮。「これがヴェルディの10番だ」と言えるだけのプレーを見せていました。加入当初は左サイドからのカットイン一辺倒で相手に読まれがちだったのが、縦にいくこともでき、巻くシュートに加えストレート系も打つなどバリエーションも増加。右サイドでもその力を見せていました。

今年はなんやで途中出場のジョーカーとして使われることのほうが多かったけど、「困ったときの戦術新井瑞希」で実際にチームを救ってきました。それだけに、その時点で5得点5アシストを記録していた瑞希が移籍で抜けたインパクトはとてつもなく大きく、同時期にバイロンも不在となったことから、両サイドで仕掛けられる選手が不在になり、戦い方を変えざるをえなくなった。4-4-2への移行は、「新しい取り組み」である一方、前の戦い方ができなくなった故の移行だったと認識しています。

契約を更新済の竜士はすでにドリブラーではなく、新加入の北島もどれだけやれるかは未知数。マリオもサイドが主戦の選手とはいえ、選手の補強具合的にセンターでの起用を期待されてそう。瑞希の穴を埋める左サイド主戦のドリブラーはこのオフにやってくるのでしょうか……。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2023年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村