コンドルとカモメのVoyage

【Result】負けは負けだが意味のある負け~2022第15節vsアルビレックス新潟(A)~

time 2022/05/09

【Result】負けは負けだが意味のある負け~2022第15節vsアルビレックス新潟(A)~

sponsored link

結果

====新潟=東京V====

(前半)  3 - 0
(後半)  1 - 3
合計  4 - 3

●得点者
(27’)高木 善朗(新潟) 1-0
(30’)松田 詠太郎(新潟)) 1-1
(35’)舞行龍ジェームズ(新潟) 2-1
(50’)新井 瑞希(東京V) 3-1
(58’)バスケス バイロン(東京V) 1-1
(65’)バスケス バイロン(東京V) 2-1
(88’)矢村 健(新潟) 3-1

(46’)佐藤 凌我(out)→河村 慶人(in)
(76’)加藤 蓮(out)→ンドカ ボニフェイス(in)
(80’)加藤 弘堅(out)→阿野 真拓(in)
(86’)杉本 竜士(out)→バスケス バイロン(in)
(86’)梶川 諒太(out)→小池 純輝(in)

(46’)秋山 裕紀(out)→高 宇洋(in)
(76’)松田 詠太郎(out)→本間 至恩(in)
(80’)高木 善朗(out)→伊藤 涼太郎(in)
(86’)谷口 海斗(out)→矢村 健(in)

後半の猛追をポジティブにとらえたい

なんというか、前半のダメダメさも後半の猛追っぷりも含めて、シーズン序盤のヴェルディが帰ってきたなっていうのはよくわかりました。当然、あんだけ失点してしまうとシンドいけど、停滞しまくっていた5戦に比べるとはるかにマシで。結局のとこ90分でどうなるかって話ですし。ま、その90分で負けたんだから何言ってもあれですが。

だからまぁネガティブな気持ちになるのはしょうがないですけど、だいたい3点を追い付くべく戦っていたあの時間のサッカーは本当に素晴らしいと思うし、これが次のゲームにつながるかどうかはわからないけど、ああいう戦いができていた時間を前向きに捉えたい。少なくとも、去年はそれでズルズルいって7点までいっちゃったわけだし、あの試合単体と比べるのはどうかってのはあるとはいえ、前よりはリバウンドメンタリティも、それを結果にもっていけるパワーも成長してるんですから。

DAZNにはいっさい映ってなかったですけど、試合が終わったあとに崩れ落ち、涙を流す選手が数人いたことは、現地にいった方々の写真などを見て知りました。42試合のいちゲームでそこまでの気持ちを持って戦えたこと、本当にここ数シーズンはなかなかないですから。

……っていう気持ちのうえで試合を振り返ると、やっぱり前半は相手が素晴らしいのもあるとはいえ、ヴェルディのほうは連戦の疲労が見えたなぁという。特に、蓮、弘堅、梶川、凌我あたりはちょっとのボールコントロールがずれる、守備で当たり負ける、あと一歩の足が出ない、そんなのが重なって重なっての3失点だったのでは。

後半、怒りの4枚替え。結果としてそれで3点を返したわけだから、堀監督の采配は称賛されるべし。攻めるしかない、ってなったときのヴェルディは強いというのは十分に証明されたんじゃないでしょうか。前半途中からアンカーに入り、攻撃の起点になっていった馬場は特に素晴らしいし、2点を奪ったバイロンも言うまでもなし。

ただ、3点をとったあとに安心感からか、相手が選手交代で押し返してきたからか、若干トーンダウンしてしまったのが残念。相手も落ち着いて対応してましたしね。特にセンターFWに入った河村がもう一歩かな、と。運動量と気持ちは良いとしても、やはりセンターを務めるには足元がやや弱い。それがちょいバレていった感じ。
最後は純輝をセンターに入れて河村をサイドに。純輝、ワンチャンスあったのにシュート打てず。本当に、調子悪いなぁ…。去年だったら豪快にゴールに蹴り込んでいたはず。

いけると思っていた雰囲気だったぶん、最後の失点は本当に心にくるけど、ある意味あんなスーパーゴールだったから若干諦めがつく感じも。いや、DAZN観戦だったからだろうな。現地にいたらそんなこと言ってられんわ。
ボニの対応はどうだったかなぁ。あの距離で相手も左足だったら、DFとしてはシュートを打たれてもいいって感じだと思うんですよね。突っ込んでかわされたほうがダメージでかいような。結局そのシュートが入ってしまったから結果としてダメだったってことなんですけど、やっぱり相手を褒めるしかない。

まとめ

複数点とられても取り返せばいい、善朗には1点くらい決められるくらいがちょうどいい、そんなこと言ってるやつがいたからこうなったんですよ、まったく。
でも、これで勝ってたら本当に気持ち良かったんですけどね…

とりあえず5連戦お疲れさまでした。結果は芳しくなかったけど、まぁまだ6位だし。昇格圏とは勝ち点7差。え、17位と勝ち点3差?下を見るでない、とにかく上を見ましょう。

またここから、勝ち点を積み上げていけばええねん。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村