コンドルとカモメのVoyage

【2021振り返り】No.25 端戸仁

time 2021/12/21

【2021振り返り】No.25 端戸仁

なんやでヴェルディ3年目で最多出場。自信のキャリアでも、北九州時代に次ぐ試合出場数となり5ゴール。本来であれば年齢的にももう一段結果を残したいところですが。

毎年怪我に悩まされながらも、今年は開幕から32節まではほぼチームに帯同。ただ、やはり最後は負傷で32節を最後に出場なくシーズンを終えてしまいました。正直な話、端戸がシーズン通してプレーするのは難しいことはわかりきっているのに、CFは凌我との2枚のみ、途中加入の戸島もあまりフィットせずと、編成面の甘さも大きかったと思います。阿野や森田はやはりここでプレーする選手ではないでしょう。

最終的には凌我が13ゴールと大きな結果を残したことで端戸の印象は薄まりますが、ポストプレーのところでは端戸のほうが安定感はあり、ビルドアップが潤滑に進む印象はあります。攻守にわたる献身性も高い。ただ、結局同じような戦いの中で凌我が得点を量産できて端戸ができないのはストライカーの嗅覚みたいなもので、このポジションを務めるからには、ゴール数というのは大きな価値となるもの。

契約を更新したものの、凌我よりも立ち位置が低いところからのスタートになるのは間違いなく、強化部としてもこのポジションは強化のポイントとして外国人をターゲットに探しているはずなので、勝負が掛かるシーズンになるでしょう。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村