コンドルとカモメのVoyage

【2021振り返り】No.20 阿野真拓

time 2021/12/19

【2021振り返り】No.20 阿野真拓

当時は高校2年生ながら、開幕戦でいきなりスタメンフル出場。2節、3節は端戸が不在ということでフリーマンを任されたものの、やはり荷は重く、思うような仕事はできず。結局その後は怪我もあり、たまにトップに招集されて数分だけ出場するのみとなり、ユースでのプレーが主になってしまいました。

高校1年の終わりにプロ契約を結び。来季は早くも3年目。当然、この年代の選手としてはポテンシャルはずば抜けており、まだまだこれからの選手であるのは間違いないです。ただ来季は高校も卒業したプロ選手になるわけですから、ここ2年のような言い訳はできなくなります。

技術はある。左利きという特長もある。ドリブルもうまい。とはいえ、多くの先輩たちが苦労してきたように、そういうユースでは通用したテクニックだけでやっていけるほどプロの舞台は甘くない。90分戦えるフィジカル、メンタリティ、そしてアスリート能力。自分の特徴は見失わないようにしながら総合的にレベルを上げて、もっともっと試合に絡んでいく必要があるシーズンになります。小山のメッシが東京のメッシになる日まで。期待してます。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村