コンドルとカモメのVoyage

【Preview】何のために戦い何を残すのか~2021第36節vsヴァンフォーレ甲府(H)~

time 2021/10/29

【Preview】何のために戦い何を残すのか~2021第36節vsヴァンフォーレ甲府(H)~

えーと、今週、来週とホーム連戦欠席です!たぶん11/3のアウェイ山形も行けなさそう。今シーズンは、ここ数年でもっとも現地に行けないシーズンでフィニッシュしそう。まぁ…さすがの自分でも、今シーズンは本当に萎えるというか。あれだけの夏場の我慢を食らったにもかかわらず、何としても現地に行こう!って炎は持てないものも。自分ほどのコアな人がそうなってしまうのだから、ライト層の方はもっと顕著なんじゃない、って思ったり。

sponsored link

ヴァンフォーレ甲府の前節のスタメン

ヴェルディのスタメン予想

闘う姿を見せてほしい

SBGの梶川のインタビューが全てかな、って思います。はっきりと、千葉戦について「ベンチから見ていて腹立たしい試合」って言ってくれました。

今シーズンは昇格はなし。降格の可能性はまだあるけど、まぁなんとか大丈夫でしょうというところ。選手たちのモチベーションが高まらないのはわかる。それでも、ゲームは続いていく…。

他チームではこのタイミングで監督が退任するところがいくつかあります。すでに来シーズンに向けた歩みを進めているということです。うちは堀監督が暫定のまま。それ自体は別にどうでもいいというか、もちろん新しい人を早く見つけて指揮をとってもらえればベストだけど、適当に選ぶわけにもいくまい。でも、堀監督のままでの、来季のために何かを残さないといけない。ただただ時間を浪費するだけのゲームはもう見たくない。

甲府さんは現在3位。彼らがシーズン前、どういう状況だったかって、うちと同様に金銭的に厳しく多くの主力選手を放出。あまり大きな話題にはならなかったけど、クラブとして雰囲気は決して良くなく、かなりピンチな状態にあったと認識しています。それがどうだ、外国人も飛びぬけたわけでもなく、残った日本人たちがチームの柱を形成して今の順位にいる。チームの成績とお金ってのはある程度連動するものではあるけど、そうじゃなくてもこういった状況に持っていけるわけですよ。

当然勝ちたい。でもどれだけ頑張っても負けることはある。今のヴェルディがそう簡単に勝てるとは思えないけど、梶川の言うように、もっと根っこの大切な部分を見せてくれるゲームになることを祈っています。

今節では、優平が負傷離脱。前節からで言うと馬場も代表で試合に出てるため出場はないでしょう。守備の安定のために若狭を右で固定、弘堅をセンターバックに。アンカーには理仁が入ると予想。左サイドバックは序列で言えば福村だけど、アンカズの久々のスタメンにも期待したい。アンカズはこのままいけばレンタルとはいえ間違いなく来季は戦力外ですから。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村