コンドルとカモメのVoyage

打てば入るねん~2021第32節vsレノファ山口FC(A)~

time 2021/10/05

打てば入るねん~2021第32節vsレノファ山口FC(A)~

sponsored link

結果

====山口==東京V====
(前半)  1 - 0
(後半)  0 - 2
合計  1 - 2

●得点者
(19’)大槻 周平(山口) 1-0
(48’)梶川 諒太(東京V) 1-1
(62’)佐藤 優平(東京V) 1-2

(46’)福村 貴幸(out)→山本 理仁(in)
(81’)杉本 竜士(out)→新井 瑞希(in)
(81’)小池 純輝(out)→持井 響太(in)
(87’)石浦 大雅(out)→佐藤 凌我(in)
(90’+1)深澤 大輝(out)→戸島 章(in)

(64’)高木 大輔(out)→澤井 直人(in)
(76’)大槻 周平(out)→小松 蓮(in)
(76’)高井 和馬(out)→梅木 翼(in)
(86’)菊地 光将(out)→島屋 八徳(in)
(86’)田中 渉(out)→神垣 陸(in)

澤井がんばれ

シュートは打てば入るんだからこれからも積極的に打ってこうぜ!……で終わりでいいっすか、この試合。

まぁ実際そんな感想。梶川はともかく優平なんてこの在籍数年でああいうミドルを何度かぶち込んで試合の流れを変えたりしてるのに、なんで1回決めるとまたしばらく打たなくなっちゃうんですかね、まったく。崩しよりもシュート。パス回しよりもゴール。そして勝利。それが一番。

前半、失点。
端戸にボールが入ったところで右サイドを純輝が駆け上がるが、端戸のところで奪われて、ヴェルディの右サイドへ展開される。近くにいた石浦は、「そこは純輝くんの場所」とでも言いたいのかユルっとプレスにいかず。いけずか。右サイドは数的不利。ボールを持った高いは余裕でボールを運ぶ。サイドでのドリブルを仕掛けられたときのカバーのために若狭が右サイドへ寄ったところで中央へパスをあっさり通され、大槻があっさりゲット。純輝がいないのはしょうがない。石浦も純輝がいないの気づいたら、もっと必死に戻りなさいよ。間に合うかはわからないけど、その気持ちくらい見せてくれないと。

後半はミドル2発。
正直、相手が緩い。梶川のミドルなんて、確かに相手のラインがグッと下がって広大なスペースがバイタル前に広がっていた(この状況もどうなのって)とはいえ、あんな余裕でトラップして時間作ってボンって打てる時間あるんだもの。

優平のも、確かにシュートは素晴らしい。でも後ろからプレスをかけてきた大槻も途中であきらめてるし。繰り返すけど、2点ともシュートを打つことは良いこと。決めたこともすばらしい。とはいえ、相手の緩さに助けられた感じはいなめない。上位相手だったらこんな余裕持って打てないよ、と。

終盤はピンチもなんとか逃げ切って勝利。

全然あれなんですけど、終盤に戸島が出てきて、左サイドでボールを運ぼうとしたら澤井がグッと身体入れてボール奪ったじゃないですか。戸島が長身の割にフィジカルも強くなく高さにも強くないってのは知ってるけど、あんなやられ方を簡単にしちゃうと、そりゃ試合に絡めないよね、って思っちゃう。

と同時に、「澤井よくやった!」って思った自分もいて。うん、やっぱり澤井は好きです。頑張れ。

まとめ

内容そこそこ良くて負けるのと、グダグダでもなんか知らんけど勝っちゃうのとどっちがいいかって、そりゃまぁ後者ですよね。特に今回はアウェイ遠征も解禁されてたくさんのサポーターが現地にいたわけだし。リアルタイムで試合は見れてなかったけど、前半のTwitterのTL見てたら、マジで殺伐としていてやばかったですわ。

今週末、ホーム。もう一回、ちゃんと勝ちましょう。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村