コンドルとカモメのVoyage

【Result】これぞ井出遥也の劇的ゴール~2021第17節vsファジアーノ岡山(H)~

time 2021/06/06

【Result】これぞ井出遥也の劇的ゴール~2021第17節vsファジアーノ岡山(H)~

sponsored link

結果

====岡山== 東京V ====
(前半)  0 - 0
(後半)  0 - 1
合計  0 - 1

●得点者
(90’+2)井出 遥也(東京V) 0-1

(58’)深澤 大輝(out)→井出 遥也(in)
(71’)梶川 諒太(out)→森田 晃樹(in)
(71’)山下 諒也(out)→ジャイルトン パライバ(in)
(88’)山口 竜弥(out)→福村 貴幸(in)
(88’)佐藤 凌我(out)→端戸 仁(in)

(46’)宮崎 智彦(out)→徳元 悠平(in)
(77’)宮崎 幾笑(out)→山本 大貴(in)
(82’)喜山 康平(out)→パウリーニョ(in)
(89’)木村 太哉(out)→松木 駿之介(in)

90分を通して勝てばいい

後半58分、井出遥也投入!きたきた、これで流れが変わる!
ベンチに下がるのは、深澤大輝??

……弘堅がセンターバックに戻るのか…。

と、、TL見てるとみなさんの失望感ハンパなかったですね(笑)
またあの形に戻すのか…と。

ただね、個人的にはこの試合に関しては悪くなかったのかなと。
前半の岡山は前節の秋田とあまり大きく印象は変わらず、強めのプレス、ガッツリあたってくる。逆にヴェルディもうまくいなそうとハーフラインくらいは超えられるものの、バイタルエリアには入れずシュートを打てない。一方で、岡山もいくつかチャンスはつくるものの、こっちも大きなシュートシーンを作れたわけではない。

そういうなかで、より攻勢を強めてきた後半。
ボニ、若狭の両CBは相手のプレスに苦しみ始めていたところだったので、そこに弘堅が一列下がるのはまぁ悪くない手はないんですよね。ただ、中盤から弘堅がいなくなるデメリットも相応にあるので、弘堅が二人いれば解決するんですけどね。

この試合でちょっと気になったのは、凌我が少しお疲れなのかな、と。もともと足元は抜群にうまいわけではないものの、この試合では相手のプレスに屈して簡単にロストするシーンが散見されました。

スタメン抜擢以降、11試合中9試合でフル出場。琉球戦は85分出場してますし、この岡山戦も88分まで。あれだけ前線からプレスをかけてかなり負担が大きいポジションでこれだけの時間出場し続けているのは、いくらあのイケメンでもちょっとしんどいでしょ。

もっとも、代役がいないのが一番の問題なのですが、あの状態であればもっと早く下げて良かったんじゃないかなと。結果として端戸がアシストのアシストと結果を出したわけですし。個人的には、パライバを中央でも全然ありじゃないですかね。

後半AT、井出のゴールで勝ち越し。
弘堅→井出→端戸とつなぎ、インサイドに上がってきた福村へ。
福村はパライバにパスを付けるもズレる。ところがこれがいい感じに相手のDFの間を抜けて、端戸へのスルーパスの形に。
追いついた端戸はクロス。とりあえず中に入れたという感じだったけど、ファーサイドで純輝がキープ。ダイレクトで折り返してくると思ったのか、マークについてる徳元が距離をとってくれたことで純輝はキープすることができ、マイナスのグラウンダーのクロス。待ってるのはフリーのパライバ!!……と思ったら、後ろから走ってきた井出がズドン!
純輝のクロスもシュート性でけっこう難しいボール、しかも目の前にパライバがいて簡単じゃなかったと思いますが、見事に抑えたいいシュートでした。これで井出は2試合連続弾。去年から、決めるゴールはすべて試合を決定づけるものが多く、これが本当に見たかった井出の姿なのかなと。ドリブルやパスの技術も素晴らしいですけど、彼が加入する前は不足していた中盤の得点力向上を期待されて加入したわけですから。

まとめ

てことで、岡山では7年連続負けなし。
2014年も負けはしたけど竜士がゴールを決めてるので、8年連続で1得点。岡山に行けば必ずゴールシーンが見られると言っても過言ではないでしょう。最大でも1点しか見られないですけどねー。

決して90分通して良いゲームではなかったし危ないシーンのほうが多かったですけど、とりあえず勝つことは大事。久々の連勝、クリーンシートという結果は事実。これで順位も暫定8位(今日の試合でその下の山形と千葉の試合があるので、9位以下になることは確定してますが)。2018年のこの時期は15位くらいに沈んでたことを考えれば、確かにプレーオフがないため昇格っていう条件はかなりハードルが高くなっているとはいえ、少なくとも「監督解任」という声を全面に出すのは抑えるべき状況にはきたのかな、と。

ま、やっているサッカーが以前に比べて向上したというよりは、適材適所で普通にやればこれくらいできるっていうところにやっと戻ってきた……という感じではありますが。
一桁順位になったくらいで喜んじゃいけませんよ、本来の目標から考えるとハードル下げ過ぎですから(笑)

ちなみに試合前は、仮想ファジフーズとしてホルモンうどんを作りました。焼肉のタレで炒めるのがポイント。うまかったです。

てことで、千葉、相模原と「なぜ行けないんだ」連戦、ここでも勝って帰ってきたい。そんな自分は、来週土曜は愛媛に仕事で行ってきます(笑)。ちなみに行きも帰りも岡山への夜行バスですが。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村