コンドルとカモメのVoyage

東京ヴェルディ2021契約状況<1/4>

time 2021/01/04

東京ヴェルディ2021契約状況<1/4>



どばどば来ましたね。更新決まってるんなら年末に出してよ、もう。それによってシーチケ更新するかどうとか決める人って少なからずいるんだからさ。

というなかで、やはり皆さんの心にインパクトがあったのが、祥平の町田への移籍。まずそもそものところジュビロからのレンタル移籍なので保有権は持ってなかったわけですが、入団の経緯からも、ヴェルディへの完全移籍が規定路線であったのは容易に想像できます。

町田へ移籍となったのは、単純に年俸を払える力がヴェルディにないからでしょう。戦力的に構想外なわけはないし、町田へステップアップなんてわけもない。ゼルビアはご存知の通りサイバーエージェントが親会社になってからはこのコロナ禍でも比較的お金はあるほうですし、祥平の年俸なら払える財力は十分にあるクラブ。加えて今の町田には、GMに唐井さん、またスタッフに一樹などがおり、東京ということで家族のことを考えたら引っ越しもしなくていい。個人的にはJ1のどっかにいくのかなぁと思ってましたが、町田はまぁ納得です。

ただ……ヴェルディが金銭的に抱えきれなくなった選手をゼルビアが受け入れるという事実。同じカテゴリーのライバルクラブにJ2トップクラスのセンターバックを放出したという事実。これは重いですよ。しょうがないですけど。

一方で、祥平を完全移籍に移行できないのは、終盤の起用からも早くからわかっていたと想像できます。それを見越して、水戸からボニを獲得。結果的に順位が上のチームのレギュラーを引っこ抜いてきた強化部の素晴らしい仕事っぷりは賞賛されるべきでしょう。

祥平にはまず感謝。そして、ごめん。ヴェルディ愛の強い選手を、2度もクラブの金銭的問題で手放さなくてはいけなかったのは、サポーターとしても本当に辛い。もしかしたら祥平のことだから、安い給料でもヴェルディでやりたいと言ってくれていたかもしれない。でもヴェルディとして、それに甘えちゃいけないし、受け入れちゃいけない。今年やっと30歳、まだまだこれからの選手の(金銭的)価値を、いちクラブの事情で落としてはいけないと思うので。

またいつか、祥平が緑のユニフォームを着て、一緒に戦える日がやってきますように。

●監督
永井秀樹:11/26続投発表済み

●所属選手
1 柴崎貴広:
2 若狭大志:1/4契約更新発表 ←NEW
3 近藤直也:12/19引退発表
4 澤井直人:12/30レノファ山口FCへ移籍発表
5 平智広: 1/4契約更新発表 ←NEW
6 高橋祥平:1/4期限付き移籍期間満了・町田ゼルビアへ完全移籍発表 ←NEW
7 河野広貴:
9 佐藤優平:
10 レアンドロ:11/20引退発表
11 井出遥也: 1/4契約更新発表 ←NEW
13 大久保嘉人:
14 森田晃樹:
16 福村貴幸:
17 クレビーニョ:12/23期限付き移籍満了発表
18 新井瑞希:
19 小池純輝: 1/4契約更新発表 ←NEW>
20 井上潮音:
21 山本理仁: 1/4契約更新発表 ←NEW
24 奈良輪雄太: 1/4契約更新発表 ←NEW
25 端戸仁: 1/4契約更新発表 ←NEW
30 阿野真拓:
31 マテウス:
33 松橋優安:
34 石浦大雅:
35 馬場晴也:
36 藤田譲瑠チマ:
48 山下諒也:

●期限付き移籍中
安在達弥(アスルクラロ沼津):
中野雅臣(いわてグルージャ盛岡):
林陵平(ザスパクサツ群馬):11/19引退発表
永田拓也(ギラヴァンツ北九州):

●新加入
深澤大輝:中央大学より加入
持井響太:明治大学 より加入
佐藤凌牙:明治大学 より加入
佐古真礼:東京ヴェルディユースより昇格
ンドカ・ボニフェイス:水戸ホーリーホックより完全移籍



sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村