コンドルとカモメのVoyage

【2020振り返り】No.35馬場晴也

time 2020/12/29

【2020振り返り】No.35馬場晴也

昨年終盤のトレーニングマッチで負傷し、今シーズンはリハビリ生活。夏頃に復活し、ラスト3試合にはスタメン出場を果たしました。残念ながら3試合とも失点し、長崎戦では自分のとこに入ってきた相手に競り負けるなど悔しい結果にはなりましたが、センターバックにとっては良い経験になったんじゃないでしょうか。てか風貌からして、19歳とか嘘やろ。

ディフェンス面ではプロの洗礼を浴びた形にはなったものの、積極的にボールを持って運べるところは前に運ぶ、縦が空けばズバっと縦パスを通すというビルドアップの面では祥平や平、近藤にも劣らない、むしろ彼ら以上の力を見せることはできたんじゃないかと。もちろんセンターバックである以上はまず守備が優先されるべきではあるものの、そこは経験値を積むことで確実にレベルアップしていくだろうし、逆にビルドアップのところでアピールしていけば来季はもっと出場機会を得られるかもしれませんね。

チーム編成で言えばすでに水戸からンドカ・ボニフェイスの加入が決まり、祥平が抜けるかも…という気はします。ボニに関してはビルドアップ能力はさほど高くなく、パワー系のファイター。永井さんがそういうタイプを求めるのはちょっと意外だなと思いますが、そういった意味では彼と違いを見せていってほしいです。あとは、若狭が右サイドで新たな能力が開花したように、そこでの起用も面白いかなと思います。

一つ下の佐古も加入してくるし、平がチームの絶対的な柱にもなりつつあるけど、なかなか面白いレギュラー争いが繰り広げられそうで楽しみです。U-20ワールドカップは中止になってしまったけど、世代屈指のセンターバックっとして大きく育ってもらいましょう。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村