コンドルとカモメのVoyage

【2020振り返り】No.21山本理仁

time 2020/12/29

【2020振り返り】No.21山本理仁

なんかもうシーズン終盤はずっと理仁のことを言っていたから、もう言うことないのですが(笑)。
結局、シーズン最後まで理仁が生きるポジションを見つけられなかった感じはありますね。彼の武器は広い視野と安定したテクニック、その左足からの繰り出される鋭い長短のパス。ただ、立ち位置については割と最後まで迷子になっていた感じがあり、同期であり衝撃の成長曲線を描いたジョエルとの差がみるみる開いていってしまいました。

本当に、前半に理仁がアンカーでスタートして、後半にジョエルに交代するとガラッとビルドアップの安定性に変化が現れたことが何度あったか…。

ただ、アウェイ松本戦のように前を向いてボールを持つ機会が増えると、クリエイティビティを発揮することはできていたのでね。じゃあかといってセンターバックや左サイドバックで出場すると、ビルドアップは良くても守備面で穴になる。アンカーだと立ち位置で迷子になる。インサイドハーフだと、前を向けるときはいいけど、後ろ向きで受けるような形になってしまうと良さを出せない。ほんと、どうすればいいんだ?と。

ただね、もうちょい冷静に見ましょう。彼はまだ高卒ルーキーなんですから。なんか、スタートが早かったぶんもう3,4年目のプレーヤーみたいに勘違いしている人がいっぱいいるみたいで。もちろん、同期のジョエルがあれだけやれたわけだからそれと比べりゃ甘いこと言ってられないんですけど、まだ19歳の選手に高望みしすぎず、成長を見守っていきましょうよ。この年齢でほぼ1シーズンしっかりプレーし、これだけ壁にぶつかったのをポジティブにとらえればいいと思いますよ。

そのプレースタイルからクールに見えがちだけど、終盤には自分の力でこのチームを変えてやるっていう気持ちが見えた試合もありました。それをどう結果に直結させていくか。プロ初ゴールもしっかり取れたし、より決定的な仕事ができる選手になることを期待しています。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村