コンドルとカモメのVoyage

【2020振り返り】No.16福村貴幸

time 2020/12/28

【2020振り返り】No.16福村貴幸

もともと、昨シーズンのオフは水戸の志知にオファーを出すものの横浜FCに移籍してしまったため、第2候補以降での獲得となった福村。J3のアシストキングとしての実力はやはり本物で、初出場となった3節のアウェイ栃木戦で優平のゴールをアシストを記録。その後もポンポンとアシストを重ね、18節の岡山戦で8つ目。セットプレー、ショートパス、スルーパス、ハイクロス、グラウンダークロスとアシストのバリエーションも豊富で、キックがうまいサイドバックってのは福村のような選手のことを言うんだと、よくわかりました。

まぁ守備面ではちょっと危うかったですけどね。サイドバックを主戦に、センターバックでもプレー可能ということでしたが、1対1で突破されるシーンもちょいちょいあり、基本的には攻撃の選手なんだろうなと。前所属の鳥取ではボランチや2列目もやっていたとのことで、サイドでプレーする司令塔タイプというか。そういう意味では、やや理仁とタイプ的には被る感じでしたね。

で…。残念なのが、その後も出場を重ね、特に奈良輪が負傷で実質的に左サイドバックをできるのが福村がいない中でプレーを続けたのですが、疲労もあってかプレーのクオリティは徐々に安定しなくなっていった印象。永井さんも大事に使っていった感じがして、後半はフル出場がほぼなく途中交代ばかり。結局、18節を最後にアシストがなく、8でストップしたのがそれを物語っているんじゃないかと。決してチームとして得点の形とかパターンが変わったわけではないのでね。

今シーズンの過密日程のあおりを受けてしまった感じがするし本来はもっとやれる選手だと思います。ただ来年も同じように、今年ほどではないにしろ過密日程が予想されるので、そういう中でもきっちり実力を発揮できるようにするのが求められるかもしれません。

sponsored link

コメント

down

コメントする




関連記事

スタジアム

マリーンズ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村