コンドルとカモメのVoyage

【Result】水曜無敗伝説達成も~2020第41節vs松本山雅FC(A)~

time 2020/12/18

【Result】水曜無敗伝説達成も~2020第41節vs松本山雅FC(A)~

まずは、Jリーグ史上最低気温でのゲームっていうことで、現地に行かれたサポーターのみなさんホンマお疲れ様でした。でもまぁ正直、「行きたかった―」って気持ちですw
こんな記録的な試合に行けなかったなんて……ヴェルディ史において「思い出に残るゲーム」ってはポジティブなものもあればおととしのアウェイ岡山の雷雨みたいなものまでいろいろあるでしょうけど、間違いなく、その一つになるでしょうね…

sponsored link

結果

=====松本==東京V====
(前半)  0 - 1
(後半)  1 - 0
=================
合計  1 - 1

●得点者
(11’)山下 諒也(東京V) 0-1
(66’)塚川 孝輝(松本) 1-1

スタメン

(67’)井出 遥也(out)→佐藤 優平(in)
(67’)森田 晃樹(out)→小池 純輝(in)
(78’)奈良輪 雄太(out)→石浦 大雅(in)
(90’+1)井上 潮音(out)→澤井 直人(in)
(90’+1)馬場 晴也(out)→近藤 直也(in)

(46’)髙木 彰人(out)→塚川 孝輝(in)
(61’)阪野 豊史(out)→韓 勇太(in)
(78’)久保田 和音(out)→山本 真希(in)
(90’)韓 勇太(out)→田中 隼磨(in)
(90’)杉本 太郎(out)→藤田 息吹(in)

真っ白なゲーム

いやぁ、DAZNで見てると目が疲れました(笑)。
ピッチは白い、ユニフォームも白い、ボールオレンジだけどその真っ白な中で残像が残る。ほんと、よくこんな中で試合したもんです…。ただ、雨に比べればそこまでやりにくさはなかったのかなぁという印象。もちろん気温の低さによって心肺機能的な辛さはあったでしょうが。

前半11分、割とあっさり先制。
マテウスからのロングボールを起点にしたショートカウンターのような形。にしても、なんであんなあっさり山下がフリーで抜け出せたかようわからんくらいのあっさりさ。なんというか、この気候でスロースタートとなったのは松本のほうでしたね、という感じ。

ヴェルディは前半からかなりアグレッシブに攻め込み、ちゃんと覚えてないのですが、右サイドの理仁からクロスが上がったときに、両サイドバックの奈良輪と若狭が中央にいたシーンがあったと思います。とにかくゴール前に4,5人がいるっていう積極さ。

理仁はこの試合は良かったなという印象。やっぱり前を向いてボールを持つと天才的なセンスは発揮できるんですよねぇ。この試合でも絶妙なスルーパスを4本ほど通していました。後半はだいぶ失速してミスなども増えていたけど、最終的にまた左再度バックの位置に入ったところで裏抜けする山下にスルーパスを通したり。やっぱり使いどころ次第だなぁという感じですな。普通の2トップの形でのトップ下とかになったら才能爆発するんじゃね。

後半にミスからボールを奪われて、クロスから塚川に決められて同点。
ミスはミスでしょうがないけど、やっぱり失点後の気落ちがけっこう目に見えていたし。後半は押し込まれていいところなし。相手が修正してきたときに対応しきれない、流れを引き戻せない、というかベンチにもそれができる選手もいない。このあたりは選手個々、チーム、そして編成も含めた大きな課題。「誰が出ても同じサッカー」という言葉の弊害な気がします。

まとめ

こんな感じでさっくりですみません。

これで今年は、水曜は無敗でフィニッシュ。ちなみに松本は水曜日未勝利らしい。
そう考える妥当な結果でしたな。

とにもかくにも、ラスト1節。めちゃくちゃピッチ外が騒がしいですが、試合は試合。気持ちはみんな持ってます。選手もサポも。現状6試合、永井さん続投が決まって以来勝利なし。そんなんでシーズン終わるのいやよ。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村