コンドルとカモメのVoyage

俺がヴェルディのクラウドファンディングに協力した理由

time 2020/12/12

俺がヴェルディのクラウドファンディングに協力した理由

最初に言っておきますが、サポならクラファンしろよ!とか言いたいわけではなく、あくまで自分はこういう考えですよ、というものです。ただまぁ、これを書き連ねることで、少しでもクラファンに協力してくれる人が増えたらいいな、とは思っています。

正直言って、やはりヴェルディというクラブはやり方が下手くそだなと思っています。協力を募るにしても、ただただクラファンやってますよと告知するだけ。ラウンドテーブルでそれなりの話しがあったようで、参加された方々は危機感を感じてその気持ちを広めていますが、クラブからはそういう告知はいっさいなし。1週間経っても議事録が出ない。

クラファンのリターンにしても、他クラブがクラブのグッズはもちろん地元の食品など、他クラブのサポーターも協力しやすいものを用意しているのに対し、ヴェルディはクラブのグッズのみ。当たり前だけど、これではヴェルディ、ベレーザのサポしか協力しないでしょう。もともとパイが少ないのにね。そりゃ簡単にものを追加できるものでもないとは思いますけど。

クラブのクラファンに対するやり方に疑問、反発を抱く人がいるのは当然ですし、「協力なんてしない」って思う人がいるのも当然。それはそれぞれがヴェルディに対する接し方、思いなどの違いがあるのはもちろんだし、クラブのやり方の下手さもあるので当然のこと。

という中で、じゃあ自分はなぜ協力したのか。

そもそもというか、根本的なことを言うと、前にも言ったことがありますけど自分にとってヴェルディってのは生活のすべて、とも言える存在なんですよ。マジで。
大袈裟かもしれないけど、ヴェルディがなかったら生きてる意味もなければ死んでも別にいいやって思ってるくらいです。

J1昇格やそれ以上のものを目指しながら、ヴェルディのある生活が続いていけばそれでいい。
仕事で何かでっかいことをやろうとも思ってないし、年収1000万稼いでやろうとか思ってない。たとえそういう成功ができたとしても、それによってヴェルディのある生活が削られるなら意味なんてないですから。

自分にとってヴェルディは、第三者的に楽しんだり関わったりしているものではなく、自分はヴェルディの一員だ、と思っています。選手、監督、クラブスタッフ、フロント…と並ぶ存在としてサポーターっていうのがあると思っています。

だから、クラブが困っているということは自分が困っているということ。
クラファンに協力するというのは、第三者の誰かを助けることではなく、自分を助けること。
言い方は良くないけど、自分のため。ヴェルディが窮地に陥ってしまったら、苦しいのは自分自身ですから。
もちろん、ヴェルディとは別のところの生活っていうものもあるので、やれる範囲ってのは限りがあります。でもその限りのなかで、なんとかやりたいと思います。

昨日時点で、目標金額の3000万円に対して50%にも満たない1160万円。
そりゃそうだ。そもそもシーズンチケット所有者だって1000人くらいでしょ?もちろん子どもとかも含まれるから、実質的にお金を出せるのは数百人。全員が3万円出したって届かない数字。どこかの社長さんみたいな人が個人で数百万くらい出してくれたら別だけど、シーズンチケットやファンクラブの更新があるこの時期にそんなに出せる人がたくさんいるわけがない。目標を高くはいいけど、無茶すぎる数値でしょう。

自分としては、他チームのサポーターの友人らに「いまこういう状況なんだよ」っていう話は少しだけどさせてもらいました。明確に「クラファン協力して」なんて言ってないけど、もしかしたら数千円でも協力してくれる人がいいな…と思いつつ。

ラウテの内容は、仲が良いお仲間さんからある程度聞くことができました。外には出せないだろうっていう話もいろいろあったけど、財政的な面に関しては、いまTLとかを見ている範囲以上の情報はそこまでない気がします。

要は、お金がない、特に直近の支払いのためのキャッシュが必要。

だから、すぐにお金が入るクラウドファンディングなんです。
もしサポーターができることがあれば、クラファンに協力する、あるいは協力してくれる人を増やしていく、今の今やれることはそれだと思います。

このピンチを、みんなでなんとか乗り切りましょう。

https://twitter.com/TokyoVerdySTAFF/status/1337345032852914179

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村