コンドルとカモメのVoyage

【Preview】勝って送り出そう~2020第10節vsFC琉球(H)

time 2020/08/07

【Preview】勝って送り出そう~2020第10節vsFC琉球(H)

全席指定ったって、ゴール裏の真ん中選ぶ人はそうおらんやろ、一般発売でぎりぎりで買っても大丈夫やろー……。って思ってたらなんなん、そもそも一般発売はゴール裏の中央部買えない感じ?

ってことで、明日はよくわからん席での観戦となります。周りに誰かいるかなー。

sponsored link

FC琉球の前節のスタメン

ヴェルディのスタメン予想

情けはいらぬ

いや正直さ、相手は少なくとも水曜まで自宅療養だったわけでしょ。で、木曜は練習したとして、金曜も練習して、その日に東京へ移動なはずで。いやぁ……コンディションは正直、相手は良くないだろうし、まともにチーム練習はできていない状態。しかも、前節に9試合目にしてやっと初勝利を挙げたチーム。相手をなめてるわけじゃないですが、こりゃ勝たなあかん相手ですわ。

でまぁご存じの通り、ヨンジ、福井、富所、阿部拓馬とヴェルディ所属したことある選手がスタメンにズラリ。よほどのことがなければ、明日もそのまま出てくるでしょう。まぁ福井なんかはこれまで何度か敵と対戦した際には彼のほうがやらかしてたこともあったと思うけど、富所は割とやられたような。

阿部拓馬に関しては、久々にプレーを見られるのが楽しみだなぁなんて思いもあります。このJ2での10年では間違いなくヴェルディで一番のストライカーだったし、あのゴリゴリのドリブルとか、軽い振りでスッとゴールの隅に流し込んだりとか、時には泥臭くゴールを奪ったりとか。ホント2012年あたりは見ていて楽しかった。それからいくつかのチームを経て、ベテランの領域に近づき、当時のようなプレーをする印象はないですが、“ヴェルディの味スタ”凱旋に本人も高まっているでしょう。

で、一番高まってるであろうはやっぱりヨンジなはず。今シーズンはセンターバックで出場してますが9番を背負っているようにどこかで一撃やってやるって気持ちを持っているのは見え見え。セットプレーや高さにやや難ありのうちにとっては、ホントに怖い相手。でも楽しみです。

ただ俺らは、センターバックとしてのヨンジの弱点を知っているわけで。
個として対人の強さはあるものの、お世辞にも優秀なセンターバックとは言えない、それが去年ともに戦った印象。今のヴェルディのサッカーのフリーマンのところはガッツリとつぶしに来るだろうけど、ここ数試合やれているようにスッと周りがサポートに入ってボールを回せれば、ヨンジが食いついてきたことでできるスペースをうまく使って攻撃できるんじゃないかと。

去年のアウェイゲームでは快勝できたように、基本的には得意とする相手。かつこの状況。戦術的な何かを飛び越えたヨンジの気迫だけが恐怖ですが、冷静に戦って勝ちましょう。

そして、寛也のラストゲームになります。
個人的には、まだ何もヴェルディには残してないやろ?って思いもありますが、もう行くと決まった以上はしょうがないので、しっかりと送り出しますよ。そして活躍を祈る。それだけです。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村