コンドルとカモメのVoyage

【Preview】1つ勝って勢いを~2020第3節vs栃木SC(A)

time 2020/07/04

【Preview】1つ勝って勢いを~2020第3節vs栃木SC(A)

前節の山形vs栃木をなんとなく見たんだけど、試合内容より、山形のスタジアムのBGMあれなんなん。試合の流れ関係なく太鼓みたいなリズムを淡々と流し続ける……結局は選手たちがどう感じるかなのであれで良いなら別にいいですけど、正直ノイローゼになりそうだわ(笑)
そういう意味ではヴェルディは“チャント”だし、多少は試合の流れを見て流していたので良かったなと思いますよ。

sponsored link

栃木SCの前節のスタメン

ヴェルディのスタメン予想

やはり守備に難あり、勝つなら今

山形戦を見る限り、栃木はどういうサッカーでどういう形で得点を奪いたいのかは正直わからない。前線の矢野貴章に長めのボールを入れながらエスクデロが拾って…というのはわかるけど。結局開幕戦から2試合連続で無得点なのもうなずける。

守備も比較的簡単にセンターバックとボランチのライン間、両センターバックの間を使われており守備の課題も多そう。後半はある程度改善をしていたものの、まずはねらい目といったところか。

相変わらずヴェルディのメンバーはケガ人の動向次第というところがあり読めないけど、なんとなく大久保は帰ってくるんじゃないの?ってのと、やはり寛也のセンスはチームの大きな武器になるので頭から使っていくんじゃないかと。時間制限があるなら、途中から使うよりは頭から使って途中でサクッと代えちゃいましょう、5人も使えるんだから。

栃木の警戒するところと言えば、やっぱりセットプレーと高さ。
矢野貴章は言わずもがな、センターバックの高杉と柳、さらにサブにいはウサンホや韓勇太なんかもいて、パワーで粉砕される可能性もあり。韓勇太なんか去年に鹿児島にいたときにガッツリやられてるんで、怖いっすね。

グリスタのピッチコンディションが何より気になるとこで、地上戦で戦うヴェルディのサッカーにどれだけ影響が出るか。選手たちは自分たちのやっているサッカーに希望は持っているみたいですからね、まずは1勝をしてそれを自信に変えましょう。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村