コンドルとカモメのVoyage

【2020ライバル雑感】FC琉球

time 2020/02/19

【2020ライバル雑感】FC琉球

メンバー一覧は⇒こちら

初のJ2挑戦となった昨シーズンは、J3時代からの攻撃的なサッカーを継続。テンポ良くパスをつないでゴールに迫っていく攻撃は非常に迫力がありましたが、守備の不安定さが目立って大量失点する試合も。ただ結果的にはJ2残留を果たしていますし、変に残留のために現実的なサッカーに転換するよりは自分たちのサッカーを貫いたぶん、今季にそれを上積みしていけるんじゃないでしょうか。

オフは攻撃を牽引した上門知樹と、サイドバックの徳元悠平が揃って岡山へ移籍した以外は主力の大きな放出もなし。一方で現役北朝鮮代表の李栄直をヴェルディから、ここ数年はケガが多いもののJ2で得点を量産した実績がある阿部拓馬をベガルタから獲得。レフティの沼田圭悟をツエーゲンから、ホーリーホックから茂木駿佑も加わっており、攻撃陣はより厚みを増しています。

不安を残す守備陣には徳島からレンタルした鈴木大誠と実力未知数なブラジル人タヴァレスがいますが、李栄直はヴェルディのプレーの印象だと4バックのセンターではないかな……という気はしますし、果たして。攻撃的なセンターバックを目指して今季は9番を背負って戦うようですが、いざとなれば最前線に上がってくるつもりでしょうな。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村