コンドルとカモメのVoyage

【2019振り返り】No.31クレビーニョ

time 2019/12/11

【2019振り返り】No.31クレビーニョ

sponsored link

チームのウィークポイントを見事に埋めた、まさに補強

出場試合数:13試合(先発13試合)
出場時間:1056分
得点:0

やっぱり、火のないところに煙は立たずってやつなんですねぇ。クレビーニョの加入は夏前からブラジルの地元でのニュースを発端にした噂で流れてきていましたが、8月に正式加入。永井さん直々に連れてきたというか、監督就任前にブラジルで研修にいったときに見つけてきたらしい。

ブラジル人サイドバックって、なんかロマンありますよねー。個人的には昔はロベルト・カルロスがめっちゃ好きで、ウイニングイレブンでマスターリーグをはじめようものなら獲れるタイミングで真っ先に獲りにいってました。まぁそんな話はさておき、あのムッチムチな太腿、ブリンブリンなケツ、そしてザ・ブラジル人っていう感じの陽気な笑顔。

デビュー戦となったアウェイ水戸戦では、少なくとも今シーズンヴェルディでプレーしたどの右サイドバックよりも格段に良いプレーを見せ、1アシストを含めて勝利に貢献。アンダー世代でブラジル代表を経験した実力はホンモノでした。テクニックはもちろん、ドリブルよりは前に当てて受け直してっていう形でグイグイとボールを前に運んでいくプレーは多くのサポーターに希望の光をもたらしてくれました。

とはいえ、そのスタイルですからカウンターの餌食になることも。まぁ本人の問題というよりも、当てた先であっさり奪われたりもしますからね。体は強いから強引にねじ込んでボールを奪ったりはできるものの、決して献身的に守るほうではないですし。サボりクセってほどでもないですが、「そこにいてくれないのね」というシーンはシーズン終盤によくありました。

まぁそんなこともあり、やっぱりクレビーニョはジャイルトンやレアンドロと絡んで攻撃で力を発揮してもらうべく、一つ前のフロントボランチ(インサイドハーフ)での起用が多かったのかもしれませんね。あとはまぁ、13試合にスタメンで出て、うち9試合で途中交代してるあたりスタミナ面は課題。最初の4試合なんてずっと脚を攣ってましたし。

とはいえ、中盤はユース子ったちがいっぱいいるんで、もし来季も緑のユニフォームを着てくれるなら、サイドバックとして組み込んでいきたいところ。このポジションはJ2全体で見てもなかなか優良な選手が希少なところですし、いちおうクレビーニョもまだ21歳なんでね。さらなる成長に期待。ま、成長したらあっさりどっかに獲られるんでしょうけどー。

sponsored link

コメント

down

コメントする




関連記事

スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村