コンドルとカモメのVoyage

Preview】鬼門・駒沢を制す~2019第35節vsファジアーノ岡山(H)

time 2019/10/04

Preview】鬼門・駒沢を制す~2019第35節vsファジアーノ岡山(H)

去年の今頃は終盤戦に向けてどんな試合になるのか毎試合楽しみだったなぁ……なんて思う今日この頃。さぁ現実的にプレーオフ進出の可能性が風前の灯火ですが、ラグビーワールドカップのお蔭(?)で今シーズン初開催となる駒沢でのホームゲーム。いろいろとクラブ側はイベントやグルメを用意したりして頑張ってくれているので、楽しみましょうじゃないですか。

sponsored link

スタメン予想

ファジアーノ岡山のここ4試合のスタメン

ネガトラの対策は整備されたのか

まずメンバー的なところで言うと、澤井が負傷から復帰(というよりいつの間にか負傷してた)のは海江田さんマガジンでレポート済み。その他のケガ人情報はわかりません。ただ公式にアップされている動画を見ると、姿が見えない人がちらほら。練習を見に行ければわかるのかもしれませんが、まぁ基本的に前節同様のメンバーと考えておいたほうが良さそう。

センターバックに関しては、平がスタメンに復帰するんじゃないかという予想。内田もここまでよく頑張ってきてはいますが、やはり守備面では本職の平のほうが一段上という感じはします。単純に高さ的にも。ビルドアップに関しても基本的にはそう大きな差はないですが、左CBは左利きのほうが良いでしょうと。柏戦では内田は割と相手のプレスから放置され時間帯もありながら有効な縦パスを出せなかったのは、やはり右利きで結局サイドバックが第一選択肢になっちゃっている感じもしたので。

圧倒的に攻撃のコマが足りないので、澤井も負傷明けだけどベンチ入りするんじゃないかな。

岡山さんは5試合負けなしと好調。ここ数試合はメンバーもほぼ固定されていて、随分と堅いチームになったなぁという印象です。攻撃のキーマンは間違いなく左サイドの仲間隼人、特にチームとしてカウンターの鋭さは抜群で、もしクレビーニョが右サイドバックに入るのであれば、ここは穴になってしまうかも。逆に言えば、攻撃でグイグイ押し込んでいきたいサイドとも言える。

また多くの方が指摘したように、ボール保持時に、失ったときのことを考慮したポジションに立てておらずあっさりとカウンターを食らっていた場面が柏戦では多かったです。そこがいかに整備されているか、それともする気はあるのか……

あくまで目の前の勝利に全力になるのか、少し先を見据えたチーム作りも考えるのか……非常にモチベーションの持ち所がサポーターも選手たちも難しいところに来てしまいましたが、やはり勝たないことにはファンの人数も増えません。あれだけ近場だったか柏のゴール裏が半分も埋まらなかったのが何よりそれを如実に示しています。

アウェイ3つで勝てなかったぶん、しっかりホームで勝ちましょう。

…で、駒沢なんですよねー。
昨年はここでの試合がなく、前回は2017年の湘南戦(2-3●)。
遡ると…
▼2016年
4/10 vs長崎 0-0△
4/23 vs水戸 2-3●
▼2015年
5/6 vs千葉 0-0△
6/21 vs熊本 0-2●
▼2014年
6/14 vs福岡 0-5●
10/4 vs熊本 1-0○

なんてこった、勝ててない印象はあったけど前回勝ったのは2014年、後半ロスタイムに平本一樹の値千金弾で勝利したあの試合以来ですか。しかもあの試合、自分は用事があったため実は後半40分くらいにスタジアムを後にしたので、観てないんですよねー。

もはや鬼門と言っていい駒沢。5年ぶりの勝利を。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村