コンドルとカモメのVoyage

【Result】ジェットコースターロマンス~2019第27節vs鹿児島ユナイテッドFC(H)~

time 2019/08/12

【Result】ジェットコースターロマンス~2019第27節vs鹿児島ユナイテッドFC(H)~

昨日の試合後の自分のツイートを恥じるわけではないですが、翌朝にDAZNで試合を振り返ってみると、えらい印象が違ったなと。基本的に、85分間はここ3試合の反省点が生かされてねぇなあって現地では思ってたんですけど、案外そうでもなかったなって。まぁ結果的に3点取れたことがその証左ってことなんでしょうけど。

➡ 続きを読む

sponsored link

結果

=====東京V==鹿児島====
(前半)  0 - 0
(後半)  3 - 3
=================
合計   3 - 3

●得点者
(57’)枝本 雄一郎 (鹿児島) 0-1
(74’)牛之濵 拓 (鹿児島) 0-2
(84’)レアンドロ (東京V) 1-2
(87’)佐藤 優平 (東京V) 2-2
(90’+1)河野 広貴 (東京V) 3-2
(90’+3)韓 勇太 (鹿児島) 3-3

スタメン

 


(12’) 藤本 寛也(out)→森田 晃樹(in)
(54’) カン スイル(out)→佐藤 優平(in)
(79’)山本 理仁(out)→河野 広貴(in)

(54’)平川 怜(out)→中原 秀人(in)
(57’) 酒本 憲幸(out)→韓 勇太(in)
(69’)五領 淳樹(out)→萱沼 優聖(in)

結論やっぱりシュート打て

非常にこう、コメントが難しい試合になったなという感じ。
試合展開を追ってもしょうがないので省略しますが、本当に85分間はクソだなぁってのが現地で観ていた感想。ここ数試合よりは幾分か良くなったものの、やはりゴール前でパスがグルグル回った末に簡単に奪われたりしてシュートで終われない展開はイラっとしたし、反省は生かされていないのか……と思っていました。

そんな状況をぶち壊したのが河野であり、優平。
河野はゴール方向へボールを運ぶドリブルで、優平はミドルシュートで見事に状況を打開。もちろん、85分間があっての最後の5分という見方もできるし、最後まであきらめずに戦ったからこその逆転劇というのもあると思います。

河野はやっと本来の姿の片鱗が見えた気がします。もともとケガもあったなかで今年移籍してきたわけで、ある意味「夏の補強」と思っていたので、ちょっと遅いけどやっとです。

…でも自分は、試合後にブーイングしました。
最終的な結果だけを見て褒めたたえるってのは、事実上来季も見据えて戦っているなかで何か違うなと思いますし。まぁ結果は引き分けだったてのもありますけど、たとえあのまま勝ったとしても、ブーイングはしないけどストレスがたまる試合だったという感想は変わらなかったんじゃないかな。

たぶん現地に行かずにDAZNで見てるだけだったら、よく逆転できたな!よくやった!…って思うくらい印象が違ったような気がします。現場で戦うことと、冷静に試合を観るってのは本当に全く別なんだと改めて実感しました。

なんかこの試合に関してはいろいろありすぎてうまくまとまらないですけど、戦術的なことは別の方がやってくれるだろうし、例のゲーフラ問題はもうTwitterで全部書いたから別にいいし。ただ……やっぱりシュートをもっと打ってくれ、その感覚は変わらないかな。優平のあのシュートを見せられちゃうと。

新監督のもと新しいサッカーを追求するのも大事だけど、やっぱりゴール裏にいる限りは目の前の試合の勝利のために全力で戦っているわけで。「結果は引き分けたり負けたけど、収穫があったね」なんて思えないんですよ、少なくとも試合のその日は。翌日に振り返ると案外そう思えることも多いんですけどね(笑)。

要は、こんな思いが今シーズンはずっと続いていくんでしょう。

まとめ

勝てばなんでもいいとも思ってないし、チームの現状として、やり方を貫き通すことも大切であることも十分に理解しています。ムズカシイネー。
すべての試合で全員が同じ気持ちで同じ感想を抱くことなんてありえないんですけど、少なくとも今シーズンはそれがよりバラバラになっていくでしょう、しばらくは。いろんな捉え方があって面白い、って思えればそれはそれでいいんですけど、試合に向けてサポーターの気持ちがバラバラになるのは避けたいんでね。

まぁとにかく、また来週には試合がやってくるわけです。好調な山形戦。
この試合が次にどう生かされるか、それを楽しみにしたいと思います。

…寛也も理仁も平も陵平もいないって状況なんですかね…。一気にレフティいなくなった。

➡ 折りたたむ

 

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村