コンドルとカモメのVoyage

【Preview】久々のホーム勝利へ~2019第21節vs横浜(H)

time 2019/07/05

【Preview】久々のホーム勝利へ~2019第21節vs横浜(H)

昨シーズン、J2最後の試合を戦った両チームがともに調子が上がらず中位を漂ってるってのは、本当にこのリーグの難しさを感じざるをえません。言ってしまえば、降格してきた柏、長崎を除いて、今年のJ2においては上位2チームの優勝候補な位置でスタートしたわけですから。

sponsored link

スタメン予想

横浜FCのここ4試合のスタメン

似た者同士の前半戦折り返し

第21節、前半戦ラストとなるこの試合。まず横浜FCのほうは、開幕から不安定な戦いを続け、5月半ばにタヴァレス監督が解任となり下平監督が就任。昨シーズンを戦ったメンバーを中心に、さらに伊野波や、松井大輔がアンカーに定着するなど相変わらずのおっさん軍団。一方で、左サイドの袴田や前線の草野や中山ら大卒ルーキーの若手も試合に絡んでいて、ひと皮むけようとしているのかなと。

って思ってたら中村俊輔を狙ってるとか、相変わらずのおっさんずラブ。
6月は3試合勝ち無しから前節岡山戦では5-1の大勝。イバ、レドミが久々に揃ってスタメン出場しともにゴールを挙げるなど、某レビューでは「やはりこれが最適解」みたいな言葉が残っていました。結局イバとレドミ頼みのチームじゃあかんかったよ、ってのが去年だと思うんですけどねぇ。まぁ他は他、うちはうちです。この試合も含めて9試合連続で得点も失点もしており安定感って意味ではそうあるチームじゃないので、明日もどこかで失点したとしても、焦らず戦っていきましょう。

ヴェルディの注目というか気になるのは、皓太でしょう。ご存知の通り先日までコパ・アメリカに出場した日本代表に帯同していましたが、練習はできるものの、完全な状態ではなかったと。ただリーグ戦なら様子見ながら出場できるくらいまで回復してるんじゃないかなーって期待はしてますが、どうだか。

皓太がいなくなった後に3-4-3で戦うことになったわけですが、もし出場できるとなれば、シャドーの位置になるのかなと。とはいえ、やっぱり皓太が生きるのは4-1-2-3のインサイドハーフだと思うので、まずはベンチスタートかなという気も。
とにかくこれで、奈良輪以外はベストメンバーを組める状態になったので、もう言い訳はできないですよ。もちろん、永田は去年のPOでうち相手に見せたような攻撃力を、この試合で古巣相手にかましてくれるはず。

なお、ちょこちょこ勝ってるように見ますが、山口、甲府、岐阜とアウェイばかり。ホームでは5/11の福岡戦以来勝ってないですからね。みんなのいるホームで勝ちましょう。

sponsored link

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村