コンドルとカモメのVoyage

【2019ライバル雑感】アビスパ福岡

time 2019/02/12

【2019ライバル雑感】アビスパ福岡

sponsored link

移籍情報


選手一覧→https://www.jleague.jp/club/fukuoka/player/

少数精鋭。果たして“9番”はやってくるのか

2/11現在で登録人数は23人と、これまでJ2のどのチームと比べても少ない人数でのスタートとなりそう。もっとも、新加入発表会見では24名でスタートする予定とのことなので、もう一人はこれから発表されるのか、それとも交渉が決裂したのか。

ペッキア新監督のもと新たなスタートする今季は、神山竜一(→青森/JFL)、駒野友一(→今治/JFL)、山瀬功治(→愛媛)、堤俊輔(→鹿児島)、枝村匠馬(→栃木)といったベテランを放出。ドゥドゥ(→甲府、レンタル満了)、レオミネイロ(→岡山)、ユ・インス(→FC東京、レンタル満了)ら外国人も退団しました。

昨季の主力は残しつつも、サイドを主戦にする石原広教(←湘南、レンタル)、中盤から前ならどこでもプレーできる前川大河(←セレッソ)ら生きのいい若手に、FC東京から中盤に田邊草民、GKにはスペインのレガネスからセランテスが加入。比較的層も厚く、将来性豊かな三國ケネディエブスもいるCBにベテランの菊地直哉を獲得したのはちょっとよくわかりませんが……。少数精鋭ながら複数のポジションをこなせる選手が多く、試合をこなしながらチームとして成長していくことになるでしょう。

ところで冒頭の“もう一人”は点の取れるCFと伝えており、おそらく“9番”を背負う外国人に照準を絞っていたのは間違いない。ただ開幕まで2週間に迫ったこの時期で加入が決まっていない以上、キング・城後寿や森本貴幸をCFに据える、あるいは2トップという可能性も。これから加入発表があるのか、夏まで待つのか。“9番”の加入は今季の成績を左右するのは間違いありません。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村