コンドルとカモメのVoyage

【2019ライバル雑感】ファジアーノ岡山

time 2019/02/07

【2019ライバル雑感】ファジアーノ岡山

sponsored link

移籍情報


選手一覧→https://www.jleague.jp/club/okayama/player/

外国人と若手の躍進がキー

本来はプレーオフ争いに絡んでいける実力を持ちながら、ケガ人続出により1年を通してメンバーをあまり固めることができず、安定感を欠く戦いとなってしまった昨季。決して選手層は厚いとはいえないものの、実力ある選手が各ポジションに揃っている印象です。
今オフの実質的な主力の放出は、松本へ移籍した塚川孝輝くらい。長身かつCB、ボランチ、時にFWまでこなした塚川の移籍は痛手ながら、その他の主力はほぼ残留しました。そこに、DFに田中祐介(←C大阪)、廣木雄磨(←山口)とJ2レギュラークラスに、若手ボランチ・久保田和音を鹿島からレンタル。

さらに外国人は4名が加入。ボランチでの起用が予想されるブラジル人のデネル・ピニェイロと、岐阜や福岡で活躍したレオミネイロの2人を軸に、まだ10代のマレーシア人ハディ・ファイヤッドと韓国人のユ・ヨンヒョンは化ければ面白い存在。

今季からは有馬賢二監督が新たに就任し、これまで岡山が貫いてきた3-4-2-1の形から4バックの採用などもあり、新たなスタートを切ることになるでしょう。昨年のベースに新たな戦術と外国人がハマれば、非常に面白いチームになりそうです。

sponsored link

コメント

down

コメントする




関連記事

スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村