コンドルとカモメのVoyage

My VERDY Life~私がヴェルディサポーターになった理由~⑥これからもずっと

time 2019/01/14

My VERDY Life~私がヴェルディサポーターになった理由~⑥これからもずっと

前回は2009年開幕戦のことを書きました。
その数日後に、その試合でも当然スタメンで出ていて、昇格のキーマンと言っても過言ではなかった河野が戻ってくることが決まったのだから、やはり感慨深いものはあります。
そこから先はまぁ言うまでもないですね。年々、アウェイに行く回数は増えていき、2011、2012あたりにはこのシリーズの第1回に書いたように、「行くのが当たり前」みたいになっていました。2013年にはJ2で当時のJ2全スタジアムを制覇し、2014はかなりのお金を投じて、J1も全制覇しました。

当時は土曜=J1、日曜=J2だったので、名古屋でJ1見て、翌日に磐田でヴェルディを観たり、新潟でJ1見て、翌日に栃木行ったり。

中でも一番ヤバかったのは

土曜に広島→台風で中止→夜行バスで小倉→青春18きっぷで大分→ヴェルディvs大分→バスで福岡→福岡泊→青春18きっぷで広島→延期した広島vs鳥栖→広島泊→帰京→夜勤

意味がわかりません。その時はお金持ってたんだなー。

まぁそんなことはさておき。
今季でヴェルディは50周年を迎えるとともに、J2では11シーズン目になります。
とはいえ、この10年間ひたすらネガティブだったのか?

いえ、そんなことはないと思います。またJ1昇格した暁にその辺は振り返りますけど、どのシーズンも今のヴェルディにつながる、意味があったシーズンだと思います。無駄な時間なんて一時もなかったと思います。

昇格するのが当たり前と思っていた2009年…
消滅しかけてた2010年…
今見てもよくわからない緑のボーダーユニの2011年…
今思うとかなりのメンバー揃って首位に立ったのに昇格できなかった2012年…
ヤスさんに期待した2013年…
しゃがんだらそのままコケて倒れそうになった2014年…
しゃがんだ成果が少しだけ出た2015年…
過去一番アウェイで勝てなかった2016年…
ロティーナとともに土台を作った2017年…
あと一歩のところまできた2018年…

ヴェルディサポーターとして、すべてがいい思い出です。そのときどきは本当に苦しいときも多いけど、それを乗り越えて今があります。

とはいえ。

まだ目標は何もなしえていません。
いろんな人の努力によって、ゴール裏は他のチームにも胸を張って誇れる、本当にいい雰囲気になってきた。
いろいろまだまだ甘いところも多いけど、フロントスタッフの頑張りも見えている。
そして、チームは着実に強くなってきた。

そのすべてのベクトルが良きところに向いて一つになっていた去年に昇格できなかったのは本当に残念だし、思いが強かった分、立ち直るのも大変だったけど、主力のほとんどが残留するなどまた昇格を目指して戦うのに十分な戦力は揃った。あとは俺たちもスイッチを入れなおして新シーズンの準備をするだけ。

明日1/15、ヴェルディが再び始動します。
新たな希望を胸に、楽しみな1年が明日から始まります。

今年も、楽しみな毎週末を迎えられますように。

終わり。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村