コンドルとカモメのVoyage

【2018新加入】DF 若狭大志(←ジェフユナイテッド千葉)

time 2017/12/26

【2018新加入】DF 若狭大志(←ジェフユナイテッド千葉)

sponsored link

理想のセンターバック像?

また渋いところ突いたねぇという補強。
大分ではディフェンスラインの中心として活躍し、プレーオフを制してのJ1昇格も経験。レギュラーに定着し、大分がJ3降格のタイミングでジェフへ移籍したものの、高い壁に阻まれてあまり多くの出場機会を得るには至らず。ただ、ヴェルディと対戦した際にはフル出場しており、そこでロティーナが見つけたというところでしょうか。

基本はセンターバックながら右サイドもできることが、今季の井林や田村が務めたような3バックと4バックを使い分ける戦術において重宝されたのかもしれません。
とはいえ、井林、平、畠中、永田、田村と3にしろ4にしろセンターバックができる選手がいるなかで彼の加入というのは、いろいろ考えるところがありそうです。

まずは永田。
昨年の補強の目玉として加入し、安定した守備と得意のビルドアップでシーズン序盤の5連勝に貢献したものの、負傷離脱以降は出場機会が限られ、ベンチも外れることが多くなりました。そして、この若狭が加入したタイミングでの海江田さんの記事。有料なのでざっくり内容を書くと、以下の通り。

・序盤の連勝に永田が大きく貢献
・ビルドアップで違いを見せる一方で、リスクをとって攻撃に関与するスタイルはロティーナの考える理想のCB像とは隔離があるのではないか
・シーズン後半で畠中の攻撃面の活躍も、永田が残した実績

・・・っていうところを読むと、永田は移籍なのかなぁと勘ぐってしまいます。

そして2つ目は、既存メンバーの成長を称える一方で、ロティーナとしてはまったく満足していないということ。守備が改善されたことはその数字に表れたものの、鉄壁を誇るとは到底言えず、井林も含めて今のメンバーの出来には不満を持っているんじゃないでしょうか。それが、若さと、ヨンジの加入に至ったのかもしれません。

果たして、若狭はロティーナの理想のCBなのか。
ジェフで出場機会が限られたあたり、いきなり井林、畠中、田村を超えてレギュラーを掴むとは思いにくいのが現状ですが、彼らの苦手な部分を若狭は持っていると考えると、いい競争ができるのではないかと思います。

2018シーズンメンバー契約状況

確定

<監督>
ミゲル・アンヘル・ロティーナ
<GK>
長谷川洸(←日本体育大学)10/7
<DF>
井林章 12/8
李栄直(←カマタマーレ讃岐)12/16
平智広(更新)12/18
林昇吾(更新)12/18
奈良輪雄太(←湘南ベルマーレ 期限付き移籍)12/25
若狭大志(←ジェフユナイテッド千葉)12/25
<MF>
藤本寛也(←ヴェルディY)10/7
梶川諒太 12/8
澤井直人(更新)12/18
井上潮音(更新)12/18
渡辺皓太(更新)12/18
内田達也(期限付き→完全移籍)12/21
<FW>
郡大夢(←ガンバ大阪U-23 期限付き移籍より復帰)12/18
林陵平(←水戸ホーリーホック)12/18
カルロス・マルティネス12/18(更新)

退団

内藤圭佑(契約満了)
大木暁(契約満了)
平本一樹(引退)
高木純平(引退)
高木大輔(→レノファ山口 期限付き移籍)12/22
ポープ・ウィリアム(→川崎フロンターレ 期限付き移籍→完全移籍)12/22

去就未発表

<GK>
柴崎貴広
太田岳志
武田博行
<DF>
安西幸輝
畠中槙之輔
安在和樹
永田充
<MF>
中後雅喜
高木善朗
田村直也
橋本英郎
二川孝広
渋谷亮 ※期限付き移籍中
中野雅臣 ※期限付き移籍中
<FW>
アラン・ピニェイロ
ドウグラス・ヴィエイラ
菅嶋弘希 ※期限付き移籍中

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村