コンドルとカモメのVoyage

【2018振り返り】No.17 MF 李栄直

time 2018/12/19

【2018振り返り】No.17 MF 李栄直

sponsored link

コンバートで花開いたムードメーカー

開幕戦こそ守備固めでロスタイムに出場したものの、意外にもその後ゴールデンウィークまで出場なし。その後は文字通りコンスタントに出場。主にはパワープレー要因、あるいは守備固め要因。たまにスタメン。なかなかコンディションやメンタルを整えるのも難しかったと思いますが、最終的にはチームに不可欠な選手になりました。

でまぁ、加入当初は当然、内田とポジションを争う存在として見られていたわけです。これまでの所属チームではセンターバックを主にしながら北朝鮮代表ではアンカーを務めるなど基本的に守備の選手でしたが、ロティーナ体制下のヴェルディではもっぱらウイングや2トップの片割れ。インサイドハーフに入った際も、ビルドアップにはあまり参加せずサイドからのクロスに飛び込むのが役割でした。

結果的に内田が不在時の代役がいない形になってしまいましたが、アウェイ横浜戦、ホーム徳島戦、そして天皇杯富山戦と後半ロスタイムに挙げた3得点はどれもお見事。勇気と強い気持ちを持ってゴール前に飛び込んでいく姿は、まるで昔のゴン中山のような頼れるスーパーサブでした。試合終盤に投入すれば、何かやってくれるだろうと。

何より彼が今年のヴェルディに重要な選手になったのは、そのキャラクター。正直、今年のチームは大人しいなというのが開幕前の印象でしたが、特にシーズン終盤は強気な言葉でサポーターを刺激し、ピッチ上では盛り上げ役に。苦しい状況にあるチームをある意味根底から支えたのは、ヨンジの気持ちだったように思います。

果たして来季、新監督のもとでどんな役割を与えられ、どんなプレーを見せてくれるのか。良い意味でヴェルディのなかで異質な存在として、ともに戦っていきたいと思います。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村