コンドルとカモメのVoyage

【2018振り返り】No.6 MF 泉澤仁

time 2018/12/13

【2018振り返り】No.6 MF 泉澤仁

sponsored link

やってきた戦術兵器

いやぁ無双しまくりでした。数年前に敵として戦ったときも「乗せると手をつけられない」感があってチンチンにされましたが、味方になると本当に頼もしい。夏に加入し、シーズン終盤にかけては完全に攻撃の中心選手となっていました。昨年の幸輝ばりの戦術兵器と化してましたね。
それだけに、40節の松本戦で負傷し、プレーオフに出場できなかったのは本当に痛かった。彼がいればまた違ったサッカーができたろうに……。

以前に自分が話したことがある指導者も言っていましたが、どんだけポジショナルプレーで試合を優位に進めても、ゴールにつながるところは結局は個の勝負。ウイングも、センターフォワードも、質の高い選手がいれば頼らざるをえないと。

ボールを持たせれば少なくとも1対1の勝負であればほぼ全勝。加えて、ライン間でボールを受ける動きであったり守備のポジションについても理解がある泉澤をロティーナが重宝しないわけがありません。だって加入当初で守備の理解がまだのときなんか、彼のために後ろの選手を替える「泉澤シフト」みたいなので戦っていたわけですから。

ただまぁシーズン中に何回か言いましたが、香川と泉澤がこれだけフィットしたってことは、最初からWアンザイがいればどうなってたのかなぁって話で。レアンドロにしても、シーズン前に加入が噂された“10番”の代役であって。
まぁこの役割を本来は高井和馬に求めていたんでしょうけど、思っていた以上にポジションの理解が進まなかったのは誤算だったでしょう。

これだけ強力でJ2ではずば抜けた選手なんだからもちろん残しておきたいけど、そもそもレンタルなんで、どうなりますかね。まぁガンバに戻ったところで……っていうのもあるし、噂通りにセレッソに行くのか。

にしても。背番号6は最後まで似合ってる感じはしませんでした(笑)。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村