コンドルとカモメのVoyage

【2018振り返り】No.4 DF 香川勇気

time 2018/12/12

【2018振り返り】No.4 DF 香川勇気

sponsored link

見事なフィットぶりで終盤はレギュラー奪取

シーズン序盤からずっと奈良輪が左サイドバックとしてレギュラーを務め、右は田村がいるなかで左サイドバック獲るなんて、補強ポイントそこ?とちょっと思ったのは内緒。よくよく考えればアンカズが年明けてから抜けて、その代わりに急遽獲得したのが比嘉さんだったあたり、左サイドバックはずっと欲しかったんでしょうね。

もっとも林昇吾がそこでグイっと成長してくれたらよかったものの、残念ながら力量不足の烙印を押されたのは明らか(実際に今日、契約満了が発表されてしまいました)。左利きの左サイドバックであることに加え、過去に山口ではセンターバックもやっていたように空中戦もそこそこ強く守備も固い。レアンドロや泉澤のように決してネームバリューがある選手ではなかったものの、ときに3バックの左も務めながらシーズン終盤はレギュラーを奪取。PO大宮戦では多くの人が認めるMVP級の活躍でチームを勝利に導いてくれました。

アンカズの代わり……といっては彼に失礼でしょう。やや波があったものの、彼と同等以上のプレーを見せてくれたのですから。来季はどうでしょうね。当然、長崎からのレンタル移籍なので、復帰する可能性のほうが高いでしょう。“J1の”長崎では出番少なかったですが、同リーグになるわけで。実際のとこ、センターバックもこなせて攻撃力も十分ある左利き左サイドバックなんてそういませんからね。どうなるか。

sponsored link

コメント

down

コメントする




スタジアム

マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村