コンドルとカモメのVoyage

【Preview】名将対決~2018第38節vs徳島ヴォルティス(H)

time 2018/10/20

【Preview】名将対決~2018第38節vs徳島ヴォルティス(H)

ホームはあと2つ。先々週は久々の負け、その前も引き分けと最近はなかなか勝ててないけど、今年は味スタの雰囲気をしっかりと味方にして勝ってきた。明日も最高の雰囲気を作って、選手たちを盛り立ててやりましょう。

➡ 続きを読む

sponsored link

スタメン予想

徳島ヴォルティスのここ4試合のスタメン

J2屈指の名将対決

前回の対戦

【Result】死国ってなんじゃ?~2018第7節vs徳島ヴォルティス(A)~

これまた4月の対戦は参考にならんでしょうね。この試合、徳島は踏んだり蹴ったり。ジョンピルがアップ中に負傷し、3分にちょっと不運なスローインからゴール。追加点もあり、なんかカードの出し間違いとかでリズムを狂わせられながら3失点目を喫し、2人の退場者を出してジ・エンド。ロティーナとリカルド・ロドリゲスというスペイン出身のJ2屈指の名将対決として戦術的な駆け引き以前のところで勝敗が決してしまった印象でした。
その後の徳島は、シーズンを通してもリズムに乗れず。
連敗と連勝の繰り返し。山﨑、大崎、大本、島屋らが引き抜かれ、ケガ人も続出。それでもピーター・ウタカとバラルという強力な2トップらの補強で巻き返してきたものの、町田と引き分けたあと3連敗。3試合連続無得点。順位はヴェルディの1つ下の8位ながら勝ち点差は9あり、PO進出には崖っぷち、明日負ければ可能性はほぼなくなるという状況です。

4月の試合のときもそうでしたが、どちらのチームも3バックとか4バックとか数字的な縛りが少なく、相手によって戦い方を修正していくので非常に予想がしずらい。ただ徳島は以前よりは得点源を2トップに絞っているのもあり、流動性という意味では前よりはないかもしれません。試合が始まってみないとお互いの形はわからない、そんなゲームです。
ヴェルディは前節に水戸に勝ったとはいえ、試合展開としてはやはりまだ不調。前半の最初はある程度ボールを握ってゲームを作れるものの、そこでゴールを奪えないと手詰まりになって単調なゲームになってしまいます。水戸戦では前半でゴールを奪えたことがすべてでした。この試合も、4月のときと同じように先制点さえ奪えれば、自信を持ってゲームを進められるはず。相手の出方を見るのも大切だけど、ガッツリとゴールを奪いにいってほしいものです。特に徳島は火曜に試合をやって、疲労もあるでしょうから。開き直りには注意したい。

気になる杉本竜士は最近左ウイングバックでスタメンの座をつかんでおり、どんなプレーを見せてくれるのか楽しみではあります。対峙するのは奈良輪か田村かわかりませんが、あのドリブルで雰囲気を作られないように。
残り5つ、ホームは2つ。狙うはもちろん全勝。最高の雰囲気を作りましょう!

➡ 折りたたむ

sponsored link

コメント

  • ×しずらい
    ○しづらい

    by ネメ €2018年10月21日 10:45 AM

down

コメントする




マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村