コンドルとカモメのVoyage

【Preview】一戦必勝~2018第33節vsロアッソ熊本(H)

time 2018/09/15

【Preview】一戦必勝~2018第33節vsロアッソ熊本(H)

「天国に一番近い男」っていうドラマがありましたよね。毎回、「XXできなければ即死亡!」という命題を一つ一つクリアしていくわけですが、今のヴェルディもそんな感じでしょう。今回の命題は、「残留争いをしているチームに勝てなかったら即昇格なし!」ってね。そんな、ホーム熊本戦です。

➡ 続きを読む

sponsored link

スタメン予想

ロアッソ熊本のここ4試合のスタメン

同じ過ちは繰り返させない

前回の対戦

【Result】意思は見えたが~2018第9節vsロアッソ熊本(A)~

アウェイのときの戦いはあんまり参考にならないかなぁという印象。あのときと今とで、うちの状況が違いすぎる。あの試合では負傷中だった平が今シーズン初めてベンチ入りしたことで、初の3バックを採用。謎の奈良輪をFW登録で惑わせたりもしてました。いい形は作ったけどスコアレス、という序盤を象徴したゲームだった印象です。

さて明日の試合。田村が微妙なところとはいえ、皓太とレアンドロがベンチ入り可能となるといよいよメンバー選考が本当に難しくなります。泉澤が横浜戦ではベンチスタートでしたが、ロティーナいわく「ベンチに推進力のある選手を置いておきたかったから」とのことなので、その役割をレアンドロが担えるのなら泉澤はスタメンと予想します。
ただ、当然ヨンジと優平…というのもあるので、どちらかが左ウイングでスタメンもあるでしょう。本当に難しいところ。となれば、ベンチから外れるのは波の大きいアランか、最近出番が全くない潮音か…。

熊本は今シーズン、ほぼ全試合で失点するほど守備のバランスが崩れています。そのぶん強力な攻撃を構築しているものの、結局のとこそれで現在21位という順位ですから。残り10試合というところで、そろそろ気持ちが守りに入ってきてもおかしくないでしょう。

正直なところ、いくらJ2は上から下まで大きな力の差はないとはいえ、しっかりと内容のあるサッカーで3連勝&4位につけるうちと、21位に沈む熊本でヴェルディが優位なのは変わらないし、負けちゃいけない状況です。とはいえ、アウェイの讃岐戦では同じ状況で完敗してますし、去年も秋口に下位に沈む山口に負けたりしています。

「残留争いをしているチームに勝てなかったら即昇格なし!」

という命題が課されたゲームになるでしょう。ボールは保持してるけどなかなか得点を奪えず、安、皆川、巻の高さにセットプレー一発やられて敗戦!…なんてのは嫌ですからね。強い気持ちで最初から点を奪い、焦って攻めにきた相手にカウンターで追加点。そんな戦いになりますように。

➡ 折りたたむ

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

ヴェルディ



sponsored link

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村